カミムスビの働きは、上(カミ)へ相転移するのに必要なパスポート

2017年1月20日 コラム ,

カミムススビと中今



カミムスビの働きは、上(カミ)へ相転移するのに必要なパスポート


私は、今歯科治療を生業にしていますが、
私はというと、
カラダに生じた様々な不具合を整える目的で
カミ合わせが大きく関与している事に着目し
カラダを調和する方向に導くイメージで治療を行っています。

さて、私たち生物は地球とともに進化してきました。
進化とはなんでしょう?

地球動物の歴史を俯瞰してみると
動物が爆発的に増えたのは約5億4100万年前の
カンブリア期だと言われています。
その時期最強動物は、アノマロカリス・カナデンシスです。

彼は他の動物よりカラダが大きく
抜群のスピードをもった肉食動物でした。
つまり効率よく動き
獲物を捕らえることに特化していたと考えられます。

しかし、彼らは約2000万年で絶滅しています。

同時期に我々脊椎(せきつい)動物の祖先だと言われる脊索動物でピカイアも存在していました。
彼らは様々な地球の変化に対応しながら形を変え
脊椎動物、哺乳類、人類として

種を越える何かを繋いで来たのではないかと、力尽くの妄想も出来ると思います。
つまり、進化とは効率と時代を繋ぐ愛である
私はひとり定義しています。

現在社会を顧みると効率重視で進んでいるように感じ、
このままでは人類はアノマロカリスの二の舞に陥る可能性大であります。
また日々愛を叫ぶ人も確実に増えており
ピカイアの、思いも残っているのも確かです。

講座では脊椎動物最大に変化した時期、
臓器を紹介しながら注意点をお伝えし、
人類が何故二本足で立ったのか、
将来、地球上に私たちが存在するために何が必要なのか

あくまでアイデアとして伝えたいと思っています。
また、講座の前の希望者対象体験会は、
より地球人に近づいてもらう施術を考えています。…

…カラダが地球軸に揃い、統合された状態は、
上下の歯牙が触れた瞬間に認知され、
5次元へとむすぶ(産ぶ)。

無意識の食いしばり・歯ぎしり・片側噛みは
カラダの混乱を意味します。

カミムスビの働きは、
上(カミ)へ相転移するのに必要なパスポート
なのです。

では、当日楽しみにお待ちしております。

~奥歯科医院院長 奥慶仁先生より~


★★~あなたの悩みを解決する方法が見つかる~
【ホリスティックレッスン~包み込みの健康法則~】

★新年幕開けは、第3講座でスタート!【1月22日(日)】
新進気鋭の歯科医の共演!

午前中は、小倉左羅先生と奥慶仁先生による
個人診断、体験会も緊急開催!
 ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=hooo0122

奥

★「ホリスティックレッスン~包み込みの健康法則~」は、
約5カ月間にわたる全5回講座がお得です。
各異なる業界で最先端を走る
超プロの医師、歯科医、光エネルギー師、ジャーナリスト…
先駆者9人が世界唯一!コラボレーションした
「健康・新医学」の決定版イベント、

【ホリスティックレッスン全5回連続講座
 お申し込み・詳細はこちら】
http://51collabo.com/?page_id=5786


メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る