「新医学宣言」今、千島・森下学説の復活を!

2016年2月26日 コラム

DSC_0212

船瀬俊介氏が提案 今、千島・森下学説の復活を!


実は、「新医学宣言」の試みは、
今回が初めてではありません。

最初の試みと提案は、
50年以上も昔にさかのぼります。

まず、
千島喜久男博士が千島学説として発表し、
さらに、

森下敬一博士が徹底検証と実証を重ねて、
新しい医学と医療の確立を
世に訴えかけられたのです。

それは、

(1)「腸管造血」説、
(2)「細胞可逆」説、
(3)「細胞新生」説

・・・の3本の柱。


これら学説は
千島・森下学説として
学会に一大衝撃を与えました。

それは、
旧来の生物学、医学を根底から覆すものだったからです。

STAP細胞騒動でも分かるように、
現代医学は完全に
隘路(あいろ)、迷路にはまりこんでいます。

一方で、現代医学は、いかなる疾病も治せず、
自壊を始めています。

今回の「新医学宣言」の根底にあるのは、
半世紀以上前に、
闇に封印された
千島・森下学説の理論です。

その復活を願って、広く世に訴えるものです。・・・~



                 
~船瀬俊介著「新医学宣言」医・食・住で「いのち」が決まる!より~


81xGlsnIoeL


















第6回ヒューマンカレッジに「新医学宣言」著者 船瀬俊介氏登場!
“緑の文明”“緑の医療”とは?
日本再生の突破口がここにある!

【日時】 2016年3月12日(土) (12:00 受付開始)
 12:30~17:30

【会場】 クリエクロス神田
 (東京都千代田区鍛冶町2-3-2 神田センタービルディング6階)

   ↓    ↓    ↓
お申込みはこちらから!


船瀬俊介氏プロフィール

1950年 福岡県生まれ。九州大学理学部を経て上京し、早稲田大学第一文学部に入学。
著書「買ってはいけない」200万部大ベストセラーで話題を呼び、
独特の語りで、現代医療の矛盾と経済問題に鋭くメスを入れる。
『知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。』と伝承し、
クスリ漬けの現代医療から脱却し、昔からの伝統医療を復活させる目的で、
【新医学宣言】を声高らかに訴える。
【新医学宣言HP(賛同者よ集え!)】
http://www.new-medicine.jp/
【船瀬俊介 HP(メルマガ配信中)】
http://funase.info/