【塚澤健二】生活防衛の教室

セミナー

DVD・CD・オンライン配信

塚澤健二先生の「生活防衛の教室」セミナー2017春 収録CD

塚澤健二先生の「生活防衛の教室」セミナー2017春 収録CD

\10,800-(税込)

品番:TSCD0520

数量:


「7」のつく年、注目の2017年も本番突入!
「トランプ破壊経済」スタートの兆候が出てきた!

◆忘れてはいけないのは
「にわか強気の市場関係者、にわか弱気の市場関係者」は相場の転換点を告げる。
今後、日経平均が2万円を超えるとより声が大きくなると予想され、
それはいよいよ「トランプの破壊経済」がスタートするシグナルとして
気を付ける必要がある。

塚澤健二先生の「生活防衛の教室」セミナー2017春 収録CD販売開始!

5月20日(土)に開催致しました、セミナーの収録版です。
約3時間!約100ページに迫る、大人気のレジュメ(オリジナルデータ付き)の内容は必見、保存版です。

開催日から約1週間で発送致します。
尚、収録音声につきまして、収録会場に設置された音響機器の影響で、少々お聞き苦しい箇所がございますことをご了承くださいませ。

「生活防衛の教室」セミナー2017春で取り上げた注目のテーマ

★地政学リスクとは?
★ゴールデンウイークに報道された2つのニュース
★西暦末尾7のつく『丁(ひのと)』の相場は?
★金融危機が起きる西暦末尾「7」の付く年

★日経平均と最高値6000大台大台替えの米ナスダック総合指数の関係
★大統領選挙翌年の年のパフォーマンスは良くない
★今回は過去100% の確率で暴落する「政権交代と株価のジンクス」

★米国の政権交代と1年目のNYダウ
★今回のNYダウの2つの大記録が暗示すること
★ナスダック指数過去最高の6000突破は5社がけん引
★米アップル相対株価はピーク水準に近い?

★「VIX指数 10割れ」の恐怖
★「VIX指数 10割れ」は「2番底」後、40に向けて上昇
★トランプ政権に秋以降、起こりそうなリスクは継続?
★「クジラ」の買い余力は乏しい

★日銀の株式ETF買いは17年2月ピークか?
★豪物流子会社トールの「のれん代」一括償却で悪材料出尽くし
★8割に拡大したインデックス運用は異常だが・・
★投資にはETFがお薦め

…他多数レジュメは総計100ページに迫る!


これまでの予測を検証すると
未来が当たる確率83%

『T2』モデルで
“いつ” までに” いくら” になるか・・・
「時間」「価格」を高確率で示す

稀代の経済アナリスト 塚澤健二先生


塚澤健二先生の格言① 
【10年サイクルは前半の素人相場から後半のプロの相場へ】

上がれば強気、
下がれば弱気の市場関係者が殆ど・・・

10 年サイクルでいうと、
前半の 3 からつく年に始まる上昇相場はプロだろうが、
素人だろうが誰が予想しても大差なく当たります、

しかし、5 の付く年からの後半は難しく、
本当のプロにしか相場を予想することができなくなります。

現在はその段階に入っています。

つまり、ここからは
本物と偽物の差が浮き彫りになる相場ということになり、
来年はそれが益々鮮明化するのではないでしょうか。

~2016年3月7日配信「生活防衛の教室」第218回より~


直近、「生活防衛の教室」で取り上げた注目のテーマ

★3月同様、原数値と季節調整値で違和感のある「2017 年 4 月景気ウォッチャー調査」
★「VIX 指数 10 割れ」の恐怖
★17 年「報道の自由度ランキング」は先進 7 カ国最下位の 72 位

★ゴールデンウイークに報道された 2 つのニュース
★米国の家計債務残高はリーマン・ショック時の過去最高に接近

★有給で休むヨーロッパ、祝祭日で休む日本、意外に休まない米国
★1-3 月の米実質 GDP が 3 年ぶりの低い伸び率に

★日本郵政の「のれん代」の最大 4000 億円の一括償却で追加売り出しに暗雲か?
★消える仕事が 55%と先進国トップは加価値の低い日本の証明.

★予想外の 3 月米雇用統計悪化は一過性なのか?
★年末開始の FRB の資産圧縮を楽観視して良いのか?

★中国のビットコイン取引所は規制解除されたが
★8 割に拡大したインデックス運用は異常だが・・
★原数値と季節調整値の新データで真逆の結界となった「2017 年 3 月景気ウォッチャー調査」

★予想外の 3 月米雇用統計悪化は一過性なのか?
★年末開始の FRB の資産圧縮を楽観視して良いのか?
★多くの投資家が陥る『投資のあるある』

★トランプ政権発から蜜月 100 日目の 4 月 29 日に起こりそうなリスク?
★3 月 22 日「英国ロンドン国会議事堂付近でのテロ」は何の合図なのか?
★2 年連続の「春分の日のジンクス」は世界的金融危機を暗示している?

★「トランプ・スランプ」は本当か?
★4 横綱時代は「ひとつの時代の終わりの始まり」
★「ポスト黒田」の 2018 年は経済の大きな節目の年


「生活防衛の教室」セミナーはいつも重要変化点!
5月16日に日経平均が19998円に達したことで「にわか強気の市場関係者」の声が大きくなった途端、
18日に19500円に急落、18000円~20000万円のボックス圏継続は変わっていない。
にわか強気の市場関係者の声が小さくなるまで、今回の調整局面が続く可能性が高い。

生活防衛は変化点


塚澤健二新著『サラリーマンは3割減る!
~崩壊の中のサバイバルテクニック』
発売記念!2017年予測レポートもプレゼント中!
こちらをクリック↓

塚澤先生「サラリーマン3割」バナー


塚澤健二著『未来からの警告!~超恐慌時代の幕が開く~』
Amazon経済ジャンル ベストセラー1位!

61dtMq9rHJL


★リズム&タイミング&バランス!
塚澤健二先生の特設ページで毎週情報更新中!

     ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?page_id=1010


ポイントは、

1、毎週更新される今週のトピックス!
2、毎週配信!音声番組&最新セミナーのご案内
3、最新から過去に公開された黄金律まで、ポイントを一挙網羅!

ぜひ、皆様の予測の精度向上にお役立てくださいませ!

塚澤健二

塚澤健二さん

北海道大学工学部卒。
理系出身アナリスト第一期として、日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で、23年間にわたりトップアナリストとして勤務。
「本物のプロフェッショナルによる本物の運用の時代」を予期し、07年10月に投資顧問会社T-Modelインベストメント株式会社を設立。ファンダメンタル・アナリスト時代からの「T-Model」分析に加え、物理学を応用し3次元で相場を分析する「T2」モデルを開発。独自の予測モデルによる的確な予測を提供している。著書に『そして大恐慌が仕組まれる』がある。


塚澤健二先生の「生活防衛の教室」セミナー2017春 収録CD

塚澤健二先生の「生活防衛の教室」セミナー2017春 収録CD

\10,800-(税込)

品番:TSCD0520

数量:

インフォメーション

お支払い方法

銀行振込

お振込み手数料はお客様のご負担となります。
(ご入金確認後、商品の発送手続きとなります)

クレジットカード

現在、一部の商品のみクレジットでのお支払いが可能です。(カード/VISA、マスター、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナース)

発送について

在庫がある場合

おご注文後、10営業日以内にお手元にお届けいたします。
ご入金確認後、商品の発送手続きを進め、10営業日以内にお手元にお届けいたします。商品が届かない場合はお問い合わせフォームよりお問い合わせください

在庫がない場合

在庫切れとなった場合は、メールにてその旨のお知らせをいたします。

送料について

CD、DVD、書籍が全国一律324円(税込)、その他の商品が全国一律864円(税込)です。ただし、5,000円以上のご購入の場合は送料が無料となります。

返品・交換について

返品・交換

商品の性質上、不良品以外は、返品及び交換は基本お受けできません。あらかじめご了承ください。

不良品の扱い

万一不良品がお手元に届きました際は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。お客様とご確認の上、交換品を発送いたします。不良品は、交換品と引き換えに配達員にお渡しください。

商品代金以外の必要料金

消費税は8%がかかります。
送料は、CD、DVD、書籍が全国一律324円(税込)、その他の商品が全国一律864円(税込)です。ただし、5,000円以上のご購入の場合は送料が無料となります。また、代金引換便の場合は、5,000円以上のご購入の場合は手数料が無料、5,000円未満のご購入の場合は手数料が324円(税込)発生いたします。