グッズ

河合勝 地球家族

光の癒し装置

光の癒し装置

\198,000-(税込)

品番:KAW1001

数量:

光の癒し装置

≪解説書≫

1.光のエネルギーの時代に入りました
光のエネルギーは生命エネルギーそのものです。太陽光線の光エネルギーによって地球は回転し、鉱物・植物・動物・人間は生かされているからです。
「お陰げ様で」という言葉は太陽の光エネルギーによって人は生きられる事を意味しています。「様」は英語の「SUN」と同義語です。

無題

2.地球上の最強エネルギーを「フォースの力」と言います
太陽光線をプリズムで7色にして、プリズムを回転すると白色になります。これを心臓に当てると・・・・
気と言うエネルギーが低い状態・・・不足している状態のことを「病は気から」と言っています。まさに、21世紀は光の癒しの時代に入りました!

3.光のエネルギーがエネルギーの正体です
光のエネルギーを発生させる原理があります。
この原理を応用すると、空気中のエネルギーを集めてきます。
これを「フリーエネルギー」と呼んでいます。
この原理の解明と光エネルギー発生装置の開発に成功しました。
日本では「瓢箪からコマ」と呼び、光の二つの円の回転運動を起こすと、常温の元素転換により、人体内の血や肉や骨が約3分で再生されるのです。この光の円の回転運動をアシカビの回転と呼ばれていました。古事記の天地創造のパートに記述されています。物が創造される原理を以下に図解します。 

①天地創造のプロセス
1.創造主ありき…初めから存在し、不死不滅。永遠で無限大の存在
2.初めに自分の分身を創る…エネルギーと質量の創造…光と闇、陽と陰の創造
3.エネルギーと質量がペアとなり完全にバランスすると光の円運動が発生する。
自然界で一番早い回転運動1兆8千憶回転/秒…光の周波数、これが光エネルギーの発生原理。
4.光の円運動は無限回転運動。この回転により原子と電子が結合し、電子の数を増やしていくから様々な元素が創造される→元素転換によるものの創造が行われている。物質対象の現代科学はこの元素転換のプロセスを理解していない。

4.光のフリーエネルギー発生装置の解説
(1)・空気を真空状態に近づける。
・+極と-極のコイルで過電流を発生させる。
・+極と-極格差をつけると空気中に無尽蔵にある電圧エネルギーを集めてくる。
(このソフトは日本政府と米国政府の著作権取得済み)
(2)1秒間に1兆8千憶回転の光の円運動は、全体を中性の磁場にします。
速い回転を光の周波数と言う。(自然界で一番早くて精妙)物質の分子を極小にする働きとなる…水の分子を小さくし、エネルギーの高い水、溶存酸素の濃い水にする。

5.太陽光線はプリズムで7色になり、この7色が混じると白光となります

虹の七色が原点です。ラッキーセブン、七福神、七つの教会の語源はこの七色から来ています。人体内にはこの虹の七色の色調に対応して、七か所のホルモン分泌コントロールセンターがあります。これを仏教ではチャクラと呼んでいます。七色は赤・酸素と青・水素と中間色の黄が三原色となります。赤はエネルギーで原子、青は質量で電子です。

6.人体の7ヶ所のチャクラ
(ホルモン分泌コントロールセンター)

図のように人体の7ヶ所にあります。各々が固有のホルモンを分泌しています。この7ヶ所のチャクラは、太陽光線の7色、人体の下部からの順に、赤・橙・黄・青・藍・紫の色調に対応して機能しています。7色の色調は波長でもあり、周波数でもあります。

無題


光の癒し装置

光の癒し装置

\198,000-(税込)

品番:KAW1001

数量:

インフォメーション

お支払い方法

下記のお支払い方法からお選びいただけます。

銀行振込

お振込み手数料はお客様のご負担となります。
詳細はこちら

発送について

在庫がある場合

ご注文後、10営業日以内にお手元にお届けいたします。
詳細はこちら

在庫がない場合

在庫切れとなった場合は、メールにてその旨のお知らせをいたします。
詳細はこちら

送料について

CD、DVD、書籍が全国一律324円(税込)、その他の商品が全国一律864円(税込)です。ただし、5,000円以上のご購入の場合は送料が無料となります。
詳細はこちら

返品・交換について

商品の性質上、返品及び交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
詳細はこちら