プレ・ホリスティックレッスン・パート2 第5回消費者に知れされていない事実

トップ1
第五回

ビデオが途中で止まってしまう場合など、インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。
恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから再度、再生をしていただけますと幸いです。
上記でも閲覧できない場合、下記のyoutubeヘルプをご確認してください。
https://support.google.com/youtube/answer/58129?hl=ja

このページの最後に、コメント欄と素敵な特典プレゼントの応募フォームがあります。そちらもお忘れなくご覧ください!

プレ・ホリスティックレッスン・パート2~潜在能力開く7つの鍵~
第5回目の無料動画レッスンのお届けとなります。

第5回目は、
菜の花皮膚科クリニック
皮膚科医
菅原由香子氏の登場です!

菅原由香子氏は、船井本社グループならびに51コラボ初登場!
肌荒れに悩み続けた実体験をきっかけに
日常に溢れている化学物質の実情や
生活用品に関する、企業利権の裏側を詳しく知ることになります。

第5回は、消費者に知らされていない事実
というテーマで展開されています。 以下、キーワードを挙げております。

☑ 20年来、肌荒れに悩んだ原因は、化学物質が原因だった
☑ 消費者に知らされていない事実
☑ 知られざる化学物質が人体に与える影響とは?
☑ 月刊誌「ザ・フナイ」がきっかけになった真実の探索
☑ 断食と食事指導の劇的な効果とは?
☑ 細分化された現代医療から、ホリスティック医療の未来へ

プレ・ホリスティックレッスン第2弾!
消費者に知らされていない事実。
目からウロコの情報をお役立ていただけましたら幸いです。

このページの最後に、コメント欄と素敵な特典プレゼントの応募フォームがあります。そちらもお忘れなくご覧ください!

~~~講師プロフィール~~~

実体験が物語る!人体は「本物」を見抜くセンサーだった

菅原先生.jpg2
菅原由香子

1970年、北海道旭川市生まれ。弘前大学医学部を卒業後、札幌医科大学皮膚科、大手美容外科美容皮膚科部門勤務を経て、岩手県一関市に「菜の花皮膚科クリニック」を夫とともに開業。大学時代から20年以上肌荒れに悩み、肌荒れの原因は化粧品の使い方や化粧品に含まれる添加物や、化粧品の使い方にあることを突き止める。さまざまな化学物質を自らの顔につけ実験し、腫れることを数年繰り返して、肌に悪い成分を一切含まない完全無添加の化粧品を開発。何をしても治らない肌荒れに悩む人が噂を聞きつけて、クリニックには日本全国から診療希望者が訪れ、その数は月に1万人に及ぶ。ウェブサイト「お肌磨き研究所」の運営や、スキンケアのための情報サイト「スキンケア大学」で記事監修、コラム執筆などもしている。


映像をご覧になった後は、
ぜひ、下記のコメント欄にトークの感想や
こんな話を聞いてみたいなどをお書きください。

コメント欄に記入する場合は、ニックネームでも構わないので
安心して感想をお書きください。

さらにコメント欄と同じ内容のものを
☞こちらのフォーム☜から送信いただきました皆様に、もれなく!
「健康問題は引き算から」(本物研究所制作)レポートをプレゼント!
させていただきます。

現在の日本における農薬の使用量は米国の100倍以上とされ、
韓国と並んで世界1位、2位という異常さ。
合成洗剤の使用量についても単位面積当たり世界一。
化学合成添加物は、1,500種類とも言われており、
米国の2倍以上、英国の4~5倍の量が認可されています。

その結果、日本人が食品添加物や農薬、化学物質などを1年間に体内に蓄積する量は、
6㎏~8㎏という状況…

注目のレポートもぜひご覧くださいませ。
☞◆ホリスティックレッスン第1講座 山田豊文氏“「健康”か“病気”かすべては細胞次第」 http://51collabo.com/?page_id=5786☜より参照、作成しております。

※2つのフォームに書き込むことになりますが、内容は
同じものをコピーして貼り付けていただければOKです。

注目のレポートも
ぜひ!ご覧ください。
皆様からのコメントを楽しみにしております。

動画の感想を下記のコメント欄にぜひお書きください。

==========================
次のステップでコメントの投稿をお願いします。

1.下のコメント欄よりコメントを書く。
2.コメントをコピー&ペーストして特典レポートを手に入れる
☞こちらのフォーム☜
==========================

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。

※コメントが本サイトにより不適切と判断された場合は、削除されることがあります。

29件のコメントがあります

  1. ユリ より:

    化学物質が溢れている化粧品ばかりで何を信じ、使っていいのか悩んでいました。
    無添加や自然派が全く安全でないという事実に驚きました。
    先生のお話を聞いて救われました。
    ありがとうございました。

  2. 森 正子 より:

    本当に世の中に出回っている物って信用してはいけないんだなと思いました。
    今は、健康だと思っていますがこれからも一層生活習慣を見直そうと思いました。健康が一番ですから。

  3. 菅原 より:

    私も化学物質過敏症で悩んでいます。とても力強いお話で感激しました。また是非菅原先生のお話しが聞きたいです。ありがとうございました。

  4. 矢吹 より:

    先生の実体験が元になっての考えや探求や行動に感服しました。無添加ならいいのかと思いきや「売って儲けよう」とする意図で作られたものには 仕掛けがあるのですね。自分が今使っているものは どうなんだろうと気になりました。自作化粧品のレシピ知って作りたいと思いました。さわやかなトークありがとうございます。

  5. みみ より:

    敏感肌でなかったので悩みはなく過ごせたことに、細胞さんたちに感謝です。
    アトピーの酷い赤ちゃんが増えていると聞いたことがあります。お医者様に依頼され、アトピーの赤ちゃんが舐めても大丈夫なものが出来たとお聞きしました。早く皆が手軽に入手出来るようになることを願っています。

  6. yuki☆ より:

    今、手荒れに悩まされているので、自分が使っている化粧品などを見直さなければと思いました。
    自然治癒力を妨げないものの摂取、自分を大切にするためにも自分の生活から見直していきたいです。
    ありがとうございました。

  7. マッドサカイ より:

    20年前から、幼稚園や施設などの評価員をしているが、子供たち皮膚疾患の多さに驚かされた。すでに、母胎にいる時の食生活も原因である、と思っていたが、菅原医師のような全体にわかる医師が、期待される。

  8. 佐藤 より:

    化粧品・洗剤・食品に入っている化学物質の弊害をもっと知る必要があると痛感しました。ありがとうございました。

  9. hirotoumi より:

    嘘がまかり通る商品販売の恐ろしさが分かりました

  10. kaz より:

    本当のことを知れば恐ろしいですね。

  11. Mari より:

    このような内容は知っていましたが、学会を恐れず?明快に話してくださる菅原先生には、頭が下がる思いです。
    ちなみに手作り化粧水を10年以上つけていますが、若い時より肌はツルツルしています。

  12. マリン より:

    化学物質がつかわれていふとは知っていましたが
    やはりほとんどなのですね
    自分の原因が何かつきとめるためのいろいろなわけがわかってよかっです

  13. マリモ より:

    自然派や無添加等のセールストークも気をつけないといけないですね。

  14. 鈴木 より:

    無添加 自然派が安全でないという事実に驚きました。
    皮膚科の裏側も衝撃でした。
    素晴らしいお話ありがとうございました。

  15. 山崎京子 より:

    化学物質の弊害ということに意識を向けて生活(消費)されている方はまだまだ少数派だと感じる今日この頃です。
    私自身 敏感体質なので、人体は本物を見極めるセンサーというのをまさに体現しているといえます。

  16. kokoa より:

    化学物質で長年悩まされてきました。
    菅原先生のようなお医者様が増えてほしいと思います。

  17. tiki より:

    本当に長い間、肌のことで悩まれていたのが嘘のような、健やかに輝いておられる先生のお肌が全てを物語っておられるなと感じました。患者さんの生活全般に寄り添って、本来持つ健やかさを取り戻すためにアドバイスくださる、こんな先生に診てもらえる方は幸運ですね。早速ブログなど先生からの情報発信を拝見していこうと思います。ありがとうございます。

  18. くに より:

    消費者に本当の事が伝わらない現実を、現役のドクターがら教えて頂き、愕然とします。正しく選ぶことができるよう、学んでいきたいと思います。

  19. momo より:

    手作り化粧品興味あります…

  20. fujita より:

    肌荒れ で オーガニック化粧品使っていました。
    早速 LABO化粧品使ってみたいと思います。ありがとうございます

  21. 澤田 より:

    化学物質や添加物を極力摂取しない生活が人の自然治癒力を高めて、健康になることがわかりました。

  22. いっと より:

    無添加やオーガニックなどと表記されていても、
    実際は化学物質だらけの化粧品ばかり、
    という事実は衝撃でした。

  23. Kei より:

    無添加と書いてあるものには化学物質が全く入ってないと思っていました。オーガニックも、全てがオーガニックではないのに表示できるんですね。病院で処方される保湿剤に化学物質が入っているとか。もっと詳しく知りたいと思いました。

  24. さゆ より:

    化粧品の無添加などの表示には、からくりがあったことを初めて知りびっくりしました。
    赤く腫れるといったことはまだないのですが、なんとなくあわなかった化粧品はカバー力はすごかったけど、肌に良くない物が入ってるんだろうなと思ってたことはありました。

    肌に負担が少ないものだと、ファンデーションだけではシミなどが隠せなかったりするので、菅原先生の開発した化粧品に興味がわきました。

  25. jin より:

    化粧品は、女性にとっては一生使う必需品ですから、
    本当に、健康に害のないものを流通してもらいたいですね。

    ただ、自然なものは、非常に価格が高いのが残念です。

  26. sawa より:

    鈍感なせいで色々なものを気にせず使ってきましたが、見てみると体に安心と書いてあっても化学物質は入っていますね。体に良いと思って使っていたのに体を痛めつけていたのですね。

  27. nakamura より:

    「自然派」「無添加」「オーガニック」といったキャッチーなコピーが、販売側のマーケティング戦略に使われている訳ですね。購入側が本質を見分けなければならないし、「買い物は投票」という事を改めて感じました。

  28. あんこ より:

    化学物質についての広報活動をされている専門家の方や医師の講演や動画を何回か拝見した事があり、恐ろしいと思いましたが、安全なものは費用が高く、ハッキリ言って所詮貧乏人は石油やプラスティックを食べるしかないと諦めていました。これも元は全て日本がアメリカに戦争で負けた事によるものだと理解していました。それにしても国が危険を見過ごしていることが許せません。全国民がこの事実を知って安全を目指すべく団結していかなければと思います。

  29. えむ より:

    昔から、化学物質については、気をつけてきたのですが、最近は、消費者を欺く事業者のやり方も、より巧妙になってきているように感じています。