プレ「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」第1回配信・小西温子

Print
第一帯

エデンの園から追放された人間に対し、神は物質的な恩恵のみならず、カバラというハートの教えをちゃんと授けていてくれた、そのことに目覚めて以来、小西氏の人生に次々と変化が訪れます。

“生命の樹”の図形から、誰もがハートで受け取ることのできる、限りない恩寵のエネルギー、
その深いメッセージについて、生命の樹研究家・小西氏が伝えます。


ビデオが途中で止まってしまう場合など、インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから再度、再生をしていただけますと幸いです。記でも閲覧できない場合、下記のyoutubeヘルプをご確認してください。
https://support.google.com/youtube/answer/58129?hl=ja


映像をご覧になった後は、
ぜひ、下記のコメント欄にトークの感想や
こんな話を聞いてみたいなどをお書きください。

コメント欄に記入する場合は、ニックネームでも構わないので
安心して感想をお書きください。

動画の感想を下記のコメント欄にぜひお書きください。

無題

久保温子

<プロフィール>
生命の樹研究家。札幌生まれ。ずっと生きづらさも抱え、30代は引きこもるように田舎で過ごす。
2007年『フラワー・オブ・ライフ』(ナチュラルスピリット)での「生命の樹」との出会いをきっかけに探求が始まり、やがて、「生命の樹(カバラの教え)」の叡智を『受け取る』ようになる。その叡智こそが、もうすでに在るものを『受け取る』方法であることを発見し、苦しかった心が瞬く間に、望む方向に運ばれていき人生が激変。

21

「生命の樹」の叡智、それは『受け取る』方法を説くもの――この自分を救ったプロセスを、他者と分かち合うべく、現在は『受け取りの法則』を全国で伝える活動をしている。
著書に『宇宙とつながる、意識の設計図「生命の樹――受け取りの法則」』(クローバー出版
【小西温子ブログ:https://ameblo.jp/imakokowatashi-arigatou】


映像をご覧になった後は、
ぜひ、下記のコメント欄にトークの感想や
こんな話を聞いてみたいなどをお書きください。

コメント欄に記入する場合は、ニックネームでも構わないので
安心して感想をお書きください。

動画の感想を下記のコメント欄にぜひお書きください。

無題

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。

※コメントが本サイトにより不適切と判断された場合は、削除されることがあります。

20件のコメントがあります

  1. ロッキー より:

    生命の樹というのを初めて聞きましたが、とても興味深く感じました。ユダヤの教えにカバラというのがあったんですね?次の動画が楽しみです。

  2. なつみ より:

    生命の樹がエデンの園にあった樹であるということを聞き、目から鱗でした。
    アダムとイブは知恵の樹の実は食べたけれど、生命の樹の実はまだ食べていなかったんですね。
    女性エネルギーが必要とされ始めている現代に生きる一人として、生命の樹についてもっともっと学びたいと思います。

  3. オオタケ より:

    カバラ、とっつき難いものと遠ざけていながら いつかはしっかり学びたいと思ってました。
    小西先生のお話は、ご自分の体験として語られ とても納得のいくものです。

  4. イズミ より:

    生命の樹のことも氣になっていたので
    素晴らしい情報が
    来てて良かったです。

  5. Mic より:

    生命の樹はずいぶん前にしったのですが、「難しい」「よくわからない」という印象で、気になりながらもスルーしてしまいました。小西さんの本も読ませてもらいましたが、とても分かりやすく、入りやすい感じでした。私自身がやっと気づきだしたのかもしれませんね。

  6. いっと より:

    生命の樹については、以前別の動画セミナーで小西さんが話されているときに初めて知り、今回改めて聞きました。

    以前は、何となくそういうものなんだと、分かったような分からないような感じでしたが、改めて聞いて、旧約聖書やエデンの園など、少しだけ点と点が繋がって来た気がして、少しずつ興味が湧いてきました。

    他の方のお話も楽しみにしてます。

  7. 長田律子 より:

    楽しく拝聴しました。(^^)
    先生のご本も持ってます。また、改めて、読み直したいと思います。
    次回の動画を楽しみにしています。

  8. harune より:

    オーラソーマからカバラを知りたいなと思いました。今回の小西温子さんの本も本屋さんで見かけ気になっていたのですが、最近は本よりも、お話の方が分かりやすくていいなと思っています。ハートで受け取る心地よさですね。もっと聞きたくなりました。
    次回も楽しみにしています。

  9. snowflake*~ より:

    変態といふ、蝶のメタモルフォーゼをご自身に喩えられ
    飾りなくまさにお話しの中に熱をもってお伝え
    頂き、キーワードが響きました。

    生命の樹と知恵の樹の対比もまた分かりやすく
    受け取るといふことがマグダラのマリアさまの書に
    繋がることをお話しいただけて感銘を受けました。

    オーラソーマの誘いの広やかさもご紹介いただき、
    動画が語りを聴かせていただけてまた再度聴かせて
    いただきます。

    ご著書を拝読させていただいていたのが
    途中になってしまっているのですが。

    腰を入れて活かしてゆかされたいと想います。

    ありがとうございます。

  10. max より:

    今回の動画はとてもわかりやすく、自分にも取り入れることが出来るのではないか!と、興味をそそる内容でした。

  11. 長尾安理沙 より:

    アリサ
    生命の樹はかなり前に知っていました。書籍を購入したりしていましたが難しかった。動画で拝見すると解りやすいですね。有り難うございました。小西先生の本も買って少しづつ読んでいます。

  12. りおん より:

    見させて頂きました。資本主義の中で作られた自分ではない自分が知恵の樹、宇宙とつながる自分が生命の木
    生命の木に戻るためにカバラがある。
    で、良いのでしょうか?
    この地球に生きながら、知恵の木により、不安、恐怖を植え付けられ、また、自分から知恵の木を手放せないような設定にさせられているのかもしれませんね。
    動画をありがとうございました

  13. 吉川智晶 より:

    引きこもるように暮らしていたと言われますが
    そこから皆さんの前で話すようになるまでの物語を聞いてみたいです。

    苦しかった心が、望む方向に運ばれて行く瞬間とは
    どのような感じなのでしょうか。

  14. りえ より:

    小西さんの本を読み受け取りを初めて実践してみました。
    生命の樹になぜか惹かれてもっともっといろいろなことが知りたいと思っています。
    自分の生命の樹も現在は知ることができて自信につながりました。
    今度は、セミナーに行き覚えたいと思います

  15. もも より:

    動画での講義を視聴することは、普段だとなかなか腰が落ち着かないのですが、小西先生のお話は熱があり、しっかり拝聴することができました。たしかに、力にはPowerとForceがある…なるほど女性性はフォースの主体は自分を超えたもの…今まで、男性性、女性性のちがいなどは学んで知ってはいましたが、知恵の樹と生命の樹での解説はなんだかより深く腑に落ちるような感じがしました。ありがとうございます。

  16. Miyuki より:

    生命の樹はずっと気になりつつも、触れていないもののひとつでした。
    今まで学んできたことが詰まっているもの、そこからつながり広がるイメージを持ちました。

    動画をみさせていただき、さらに興味を持ちました。

  17. ガーデン より:

    前回に引き続き、優しくわかりやすい語り口でもっともっとカバラの奥義が知りたくなりました。隠されているのではなく、準備ができるのを待っているというお話が印象に残りました。
    小西先生のご本を買いましたので 少しずつ読ませて頂きます。ありがとうございます。

  18. 遠山礼子 より:

    カバラという言葉は少し前から気になっていました。
    今回のビデオを見て、良く解らないながらも興味を持って考えました。
    これから、徐々に腑におとして行きたいと思う事象でした

  19. 岡川佳代子 より:

    小西さん、はじめまして。お話を聴かせて頂いて、目に見えないものエネルギー《熱》が、人を動かす!正にそのとうりだと、最近特に体感しています。この度、小坂くみこさんからのご縁で、【生命の樹】の事を知り、ずーっと気になりながらも、中々繋がる事ができませんでしたが、ついに真の私が目覚めるとき、なんて大袈裟ですが、時が来た❗と感じています。みなさまに、感謝です。これからが、とても楽しみです。ありがとうございます

  20. リサ77 より:

    小西先生、はじめまして。
    『カバラ』・『生命の樹』の名前は
    大分前から知っていましたが、それがどういう意味があるのかは余り考えたことはありませんでした。

    とてもわかりやすい説明でありがとうございます。
    生命の樹を使ったワークも興味がありますので、
    小西先生の本も読みたいと思います。