魔法に愛される専門家・平野紀江の “あなたの本質と繋がるためのルーン魔術講座”

縦2種チラシ

皆さんはルーン文字というのをご存知でしょうか?ルーン文字は謎めいた不思議な形をした記号のようなもので、古代ヨーロッパのゲルマン民族の間で使われていた文字と言われています。
ルーン文字の持つ神秘的なエネルギーは、魔術や占いのために用いられたり、道具のパワーを高めるためにも使われてきました。

今回、魔法に愛される専門家・平野紀江先生が、ルーン文字の作り方(製作キット付)から、はじまり32文字あるルーン文字を形から簡単に読み解いていく方法、そしてその活用法から、リーディングやヒーリングとしてさらに深く付き合う方法をオンライン映像配信講座にて伝授いたします。

あなたはこの映像講座をみるだけで、魔法の力を持つルーン文字を自在に使うことができるようになるばかりでなくルーンの持つ不思議な力を発見することになるでしょう。

さらには、ルーンを深く学ぶための特典や、通常は別枠で行われる全6回の平野先生による「新月・満月★ルーン遠隔ヒーリング」もありますので大変お得な内容となっています。

申込受付:10月31日(火)まで
配信スタート:11月20日(月)から
(半年間見放題、学び放題)

帯学ぶこと

画像B-2

現代のストレス社会を生きていくには、私たちは多かれ少なかれ、様々な問題、出来事を、日々クリアしていかなくてはなりません。そんなとき、どうしても視野が狭くなりがちです。

もし、お金をかけずに、今すぐ宇宙からのメッセージや援助を受け取れるとしたら?

ルーン文字は、32のシンプルな形の中から今のあなたに最適な、形のエネルギー“形霊”を選び出し、示してくれます。

古代ヨーロッパにおいて、ゲルマン民族が呪術の神聖なツールとして生み出し、脈々と伝わってきたルーン文字。単純な直線だけで構成されている理由は、石や木片などにナイフなどで彫り込んで持ち歩いたため、と言われています。持ち歩いたというのは、ルーン文字はお守り(護符、タリスマン)でもあったからです。

画像B-4

ルーンは通常の言語とは全く別の次元の文字です。

そのシンプルな形は、形のエネルギーだけでなく、読み方による音のエネルギーも含んでいます。ルーン文字の形や音のエネルギーが宿す根源的な固有の周波数は、時代や言語に関係なく、人類の周波数へ直接影響すると言われています。

そんなルーン講座。学びながら尚且つ、ご自身でいつでも手軽に作れる作成キットもお付け致します。皆様ご自身がルーンを作ることに大切な意味があるのです。

メッセージを受け取るだけではなく、
●足りないエネルギーを補給する事もでき
●ヒーリングに使う事もでき
●さらに護符として持ち歩く事もできる

というのが、ルーン文字の自由さであり、奥深さでもあります。あなたが作ったルーン文字は、あなたにとって最強の占いツールとなり、魔法の護符としてあなたを護るでしょう。 さらにあなたの内なる神と繋がることで、新たな扉を開く契機にもなるに違いありません。

⑤今すぐ申し込む 帯内容

■内容====================================
(1)オンライン映像配信(約4時間8分)
 1.ルーンの作り方(約12分)
 2.形霊から読み解くルーン文字占い(約2時間48分)
 3.ルーン・リーディング応用編(約33分)
 4.ルーン・ヒーリング(約23分)
 5.平野紀江&添谷まり晄・特別対談(約12分)
(2)ルーン文字製作キット
(3)新月・満月★ルーン遠隔ヒーリング(全6回)
(4)ルーン文字のエネルギーをオーラに取り込むための誘導音声配信

※スペシャル特典
 特典1:響命師・添谷まり晄先生のシンギング・リン演奏CD
 特典2:平野紀江先生主催のルーン文字講座割引券
 特典3:平野紀江先生主催の「大人のための魔法部・ルーンカフェ」にご招待
========================================

(1)オンライン映像配信(約4時間8分)



1.ルーンの作り方(約12分)

平野講座写真A

占いのためのルーン文字キットは、現在市販されているものもあるのですが、占いを行う当人が作ることで、出来上がった道具と作った人の繋がりにより、占いそのものの精度を上げることになります。

本講座にセットでついているルーン文字の製作キットを使って、実際の作り方を解説します。とても簡単ですので、ぜひ一緒に、あなただけのルーン文字チップを作ってみましょう。

◆平野紀江先生より========
平野1 皆さん占いと聞いてどの様なイメージがありますか?
誰かに占ってもらう。ツールを買ってきて自分でやる。
自分で作って自分でそれを活用する。その様なアプローチって実は非常に少ないです。
ツールはどう扱うかと言うよりも、どんな思いで扱うか。これがとても大切になってきます。

もしみなさん、ご自身で思いを込めてそのツールが作れて、そのツールと強固に繋がれて、喜びと共に自分と向き合うことが出来るとしたらどう感じられますか?
この講座はその醍醐味を皆様に味わって頂くとてもレアなきっかけになるはずです。
皆さんは自分自身の思いやエネルギーを込めたオリジナルのツールを手にすることが出来るのです。それはもしかしたら何物にも代えがたい大きな宝物を手にするのと同じ事かもしれません。
========================================

2.形霊から読み解くルーン文字占い(約2時間48分)

平野講座写真B

謎めいた不思議な形をしたルーン文字、そのルーツは古代ゲルマン民族の間で、神秘的なパワーを持つものとして、護符として重用されたり、シャーマンの儀式などに用いられていたとも言われています。

独特で神秘的なその記号のような文字からどのような情報を受け取り、私たちに活用していけばいいのか?平野紀江先生が、ルーンの独特の文字を形霊から簡単に読み解いていく方法を映像講座の形式で教えます。ルーン文字の謎めいたその形は、「時間軸×意識」のレベルをシンプルに表しており、宇宙からのメッセージとして解釈していきます。

そのルーン文字からのメッセージを読み解くことができるようになれば、迷いや悩みを解決に導くための、深いヒントや気付きを得ることができるのです。日本ではまだまだ馴染みのないこのルーン文字について、この講座では、平野紀江先生が初めての方にもわかりやすいよう、詳しくお伝えします。

平野講座写真C

まず、ルーン文字の成り立ちを理解したうえで、ルーン全32文字それぞれが表す意味やエネルギーについての平野紀江先生の丁寧な解説をお聞ききいただきます。そうしていくうちに、それぞれの文字の形(形霊)を観るだけでも、その意味を理解できるようになるのです。

引き続き、具体的な占いの方法について、受講生さんとのシュミレーションを見ながら楽しく学びます。さらに、ルーン文字をお守りとして使う方法や、名前をルーン文字に変換する方法についても、身近な例を挙げながらお伝えします。

迷いや悩みに立ち止まってしまったとき、ルーン文字に秘められた神秘のメッセージを受け取ることができたら、あなたご自身やご家族、ご友人の人生の流れはずっとスムーズになるのみならず、新しい展開に繋がるかもしれません。

全3回(テキスト・ダウンロード付)
第1回目・約1時間7分
第2回目・約1時間8分
第3回目・約33分

3.ルーン・リーディング応用編(約33分)

平野講座写真D

この映像講座では、ルーン文字を使った、より深い読み解きの方法について学びます。ルーン文字には、時間の流れと意識状況の変化に対応させながら、引いていく数を増やしていくことで、読み解く内容をより多角的、立体的に深めていくことができる、という性質があります。

具体的な質問を例に取り、選ばれたルーン文字が表している、過去・現在・未来それぞれの状況を読んだ上でさらに、それぞれの時制の状況に対する、潜在的要因・現れるはずの結果について、詳しい読み解きをしていきます。

人間関係につまづいて困ったとき、お金の問題で不安を抱えたときなどに、表面的な現象だけにとらわれていては、本質的な解決は望めないものです。ルーンに現れた宇宙からのメッセージに注意深く耳を傾けてみることで、ネガティヴな事象を、学びの糧に変え、人生を豊かな光の方へと導くことができるのです。

4.ルーン・ヒーリング(約23分)

平野講座写真E

ルーン文字は、形そのものがそれぞれ違うエネルギーを持つという特徴があります。

エネルギーは波動ですので、人が持っているエネルギーの波動に、潜在的な影響を与えます。すなわち、ルーン文字はヒーリングに活用することができるのです。

平野講座写真F

この映像講座では、人の体にある代表的な7つのチャクラに対応する7つのルーン文字を用いて、実際のヒーリングを映像で見ながら学んでいきます。また、実践編として、特典としてお付けしているCDの演奏者である響命師・添谷まり晄先生のシンギング・リンの演奏付きでヒーリングの仕方を学んでいただきます。

体や心の不調は誰にでも起こりますが、そんなとき、ルーン文字のパワーにより、誰にでも簡単に、あなたご自身やご家族やご友人を、より健やかな状態へと導くことができるようになります。

5.平野紀江&添谷まり晄・特別対談(約12分)

平野対談2

平野紀江先生と、今回特典としてお付けするCD、シンギング・リンの演奏者である響命師・添谷まり晄先生との、ホットな対談をお届けします。添谷先生が演奏する楽器は、チベットの法具にルーツを持つ、シンギング・リンという楽器。平野先生の提案により、今回初めて、ルーン・ヒーリングとシンギング・リンとのコラボレーションが実現。

そのコラボ・ヒーリングの余韻の中、それぞれが受けた印象を伝え合い、感覚を分かち合うことから、ルーン文字の形霊、シンギング・リンの音霊、それぞれの性質についての理解が、更に深まります。また、共通するさまざまな側面も見出されていくなかで、相乗効果への期待が膨らみます。

(2)ルーン文字製作キット

本講座では皆様にルーンを作成していただくための、製作キットをご用意いたします。製作するの、大変では?とお思いの方は、そんなことありません。
いたって簡単。誰でも直ぐにとりかかることができます。また、平野紀江先生が映像で作り方を説明していますのでご安心ください。

電熱ぺん

■ウッドバーニング用電熱ペン(6,000円相当)
■ルーン文字用木片

(ウッドバーニングとは、電熱ペンを使って木を焦がし絵や模様を描いたりすることを指します。電熱ペンがあれば、ルーン文字のみならず、お客様が日常使われている木製の生活用品に模様を描いて装飾することが可能となります。)



(3)新月・満月★ルーン遠隔ヒーリング(全6回)

通常、平野紀江先生がサロンで行っている、対面セッション(初回4,4000円)を受けた方のみのフォロー・メニューとして、129,600円/12回の半年間コース、もしくは、月一回の半年間コースで実施している「新月・満月の遠隔セッション」を、今回受講生の皆様は下記のスケジュールで特別に受けていただくことができます。

22時22分から22分間遠隔ヒーリングを行います。

<22>という数字は、「今あなたがやっていること、状況を強く信頼してください」といったスピリチュアル的な意味があると言われています。平野先生の遠隔ヒーリングが始まる時間を意識し、<22>という数字にフォーカスするということが、とても大切な要素となります。

●集合エネルギーに働きかけるヒーリングになります
●お名前、ご住所、生年月日を教えていただきます。
●すべてご自宅等で参加する形となります。
●遠隔ヒーリングの間は何をしていても大丈夫ですが、「受け取ります」と意図してください。余裕があれば、「横になって感じていただく」のがベストです。

◆平野紀江先生より========
平野1

皆様の中にも、遠隔ヒーリングと言うのを受けた事がある方もいらっしゃるかもしれません。今回はその中でもルーンを使っての遠隔ヒーリングです。

ルーン遠隔セッション。音のエネルギー、形のエネルギー、意識のエネルギー。この3つにアクセスするのが大きな特徴です。この3つのアプローチ。実はなかなか他には無いアプローチなんです。

遠隔セッションでは
●今回お申込み頂いた皆様の集合意識に働きかけ
●必要なルーンを導き出し
●この三位一体のエネルギーで今必要で最善な音と形と意識を送ります。
その際皆様に行って頂きたい事があります。それは、
●今ご自身の中で気になる事
を紙に書いて掲げて頂く事です。
皆様の中に眠る答えを導き出す為、その方向性を指し示して頂きたいのです。例えば新月の時は何か新たに進めたい事柄を書いてみるのも良いでしょう。満月の際は、ご自身の中のクリアリングしたい事を書いてみるのも良いでしょう。提示された方向性、意図が、皆さま各々に働きかける大きな導きとなります。

3か月間のルーン遠隔セッション。是非お楽しみください。

========================================

【平野紀江「新月・満月★ルーン遠隔ヒーリング」実施日】
(いずれも22時22分から22分間おこないます)
 ■第1回目・・・2017年12月4日(月)22:22~(満月)
 ■第2回目・・・2017年12月18日(月)22:22~(新月)
 ■第3回目・・・2018年1月2日(火)22:22~(満月)
 ■第4回目・・・2018年1月17日(水)22:22~(新月)
 ■第5回目・・・2018年1月31日(水)22:22~(満月)
 ■第6回目・・・2018年2月16日(金)22:22~(新月)



(4)ルーン文字のエネルギーをオーラに取り込むための誘導音声配信

それぞれのルーン文字が持つ魔法の力と、その文字が持つイメージのストーリーをお届けするとともに、「ガー」(ルーン文字の一つです)を除く32文字のエネルギーをあなたのオーラに転写するために 音声にて誘導させていただきます。(メールにて音声を配信します)

あなたのオーラにルーン文字の形霊のエネルギーを取り込むことにより、あなたと32文字のルーン文字との繋がりが強まります。つまり、同調された状態となりますので、自在にその形霊のエネルギー を使いこなすことができるのです。

ひと文字ひと文字のエネルギーの違いや、形霊がオーラに満たされエネルギーチャージする感覚を楽しんでいただけたらと思います。

※3日に1回、計32回の音声による配信となります。

◆スペシャル特典◆

<特典1:響命師・添谷まり晄先生のシンギング・リン演奏CD>

添谷CD2

平野紀江先生とも映像で対談している響命師・添谷まり晄先生が演奏するシンギング・リンCDをお付けいたします。このCDを聞きながら「ルーン・ヒーリング」をしていただくとルーン文字とシンギング・リンの響きが共鳴し合いヒーリング効果も高まります。ぜひ、ルーン・ヒーリングをする際は、このCDをご活用ください。

<特典2:平野紀江先生主催のルーン文字講座割引券>

本講座でルーン文字の奥深さを知っていただいた受講生の方に、平野紀江先生が主催するリアル・セミナーの割引券をプレゼントいたします。
平野紀江先生主催のルーン講座例:2日間コース、タリスマン(護符)作成ワークショップ等

<特典3:平野紀江先生主催の「大人のための魔法部・ルーンカフェ」にご招待>

平野紀江先生がご自身で活動されている有料倶楽部「大人のための魔法部」で開催する「ルーンカフェ」にご招待します(1回)。ルーン占いをグループセッション方式で楽しむお茶会です。

⑤今すぐ申し込む

帯推薦

心の痛みを生きる力に変えるセラピスト
町田明生晴さん

町田

日本人にとって、古代文字ルーンには魔法のような力があります。その中でも、特殊な文字を交えた33文字の特別ルーンがあります。
これを使いこなしていくと、人の深層心理を読み解き、悩みを癒し、未来を開くセラピーができるようになります。そしてどんな優秀な道具も、使いこなすには、その道のプロに習うのが一番。

平野紀江先生は、オーラ透視ヒーラー、クリスタルヒーラーとして現場で何年も実績があり、さらに、その技術をスクールで教え続けてきた、屈指のスピリチュアル・ティーチャーです。
実践と経験に基づく教え方は、右脳と左脳が統合されていて、とてもわかりやすく、確実に身に着けることができます。
良い技術を、誰に習うか?
とても大切ですね。私は自信をもって、平野紀江先生の講座をお薦めいたします。

<町田明生晴さんプロフィール>
社団法人日本クリスタルヒーリング協会代表理事。クリスタルヒーリングアカデミージャパン校長。すべての命と存在が調和する地球で生きるビジョンキーパーとして人類の集合意識が調和の方向へ変わるために、一人一人の意識の変容をサポートするヒーリングワークの開発と実践。ヒーリングをホリスティックな全体として取扱い、スピリチュアル、心理学、哲学、神学、進化学、生物学、生理学などを統合した実践的な理論を追求し、ヒーリングを実践。英国クリスタル&ジェムセラピスト協会(ICGT)日本支部インストラクター、英国クリスタルヒーリング団体連盟(ACHO)公認講師、グリーンマンエッセンス認定インストラクター、カラーヒーリング認定インストラクター、ルーンリーディング認定インストラクター
【日本総合ヒーリングアカデミーHP:http://www.chaj.jp】



こころとからだの調律師
有賀雅高さん

有賀写真

「ルーンの講座を受けて」
ルーンと聞くと占いのイメージがあり、良し悪しなどの判断基準が多いのかなと思ってました。ですが、講義を受け、実際やってみて感じた事は、
・形の持つ意味。
・自分が無意識に感じている事への気付き。
などがとても多く、占いというより、自己との対話と言う観点からとても納得できる部分が多かったです。
教えて下さった平野先生の話し方、解説、一つ一つの説明もとても分かりやすく、初心者でもすぐに取り組める内容であると強く感じます。ルーンが何かを教えてくれるというより、そのルーンを引いた自分の潜在的メッセージを如何に汲み取り気付いていけるか。その、自分の内側との対話と言う観点から行うと様々な気付きがその時々にあります。
ツールを活かして自分を引き出し、自らを導く。そのきっかけになるのではと感じ、とても素晴らしい内容であると思いました。何か迷ったときや日々の些細なことの答えを得る占いとして、または自己対話としてのツールとして、ルーン文字が初めての方にもそうでない方にも、平野先生のルーン講座をおすすめします。

<有賀雅高さんプロフィール>
こころとからだが元氣なお店『クルクルポン』運営。こころとからだの調律師。エネルギーメディスンマン。20代は自己の探索をし続ける。転職5回、うつなどを経験。不眠、自己否定、無価値感など人生における学び多き20代を過ごす。30代前半は自分の内側をひたすら探求。答えは外側には無いと気づき2年程かけて内観を行い、自らの生き方、目的を内側から探求。そこから導き出されたキーワード「人のために成す」「手に職」「オリジナルでオンリーワンの構築」と共に、人の持つ自己信頼力、治癒力を引き出すきっかけ作りとしてセラピストの道を目指す。ホメオパシー、陰陽五行、中庸、西洋と東洋の融合、バランス、調和を元に、自然とのバランス調和を目指す意味で2005年、会社「有限会社ナチュラルハーモニー」店屋号「クルクルポン」を設立。これまで述べ5千人のクライアント様との出会いから、全ての力はその人自身の中に眠ると気付かされ、目に見えないものにこそ真実があると実感するにいたる。意識、思考、概念、気。そこに眠る個人個人の無限大の可能性を引き出すツールとして波動機器を使用し、クライアント様に伝えるメッセンジャーとして日々施術を行っている。
2013年:船井メディア月刊誌「ザ・フナイ」2年間連載
2014年:アネモネ5月号「電子特集」寄稿
同年:こころとからだが目覚めるメソッド「経絡をつなぐ」出版
2015年:東久邇宮文化褒賞受賞
その他オリジナルヒーリングCD「経絡つなぎ」「電子スピン」など監修。など幅広く活動を行っています。
【HP:https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12201】
【ブログ:https://ameblo.jp/kurukurupon322/】

帯メッセージ 平野2

自分の中にある答えを導き出すためのツールは世の中にはたくさんあります。
その中でルーン文字は三密の要素を持つ少し特殊な存在です。三密とは密教において説かれていますが、口密は真言を唱えること、身密は印、心密は心の在り方。
仏の身体と言葉と心によって行われる3つの行為は人間の理解を超えていて不思議であることから、三密と称されているのです

ルーン文字は、口密:文字の音(音霊)を発すること、身密:文字の形(形霊)を見る.描く.表現すること、心密:心にイメージすること、この3つのアプローチが全て入っているのです。 今回はそんなルーン文字の要素を誰でも使えるように、簡単にシンプルに、でも全ての要素を取り込んだ贅沢な講座に作り上げましたルーン文字初心者の方から、お仕事にしたい方まで幅広く対応できる内容に仕上がっていると思います。
●毎日のちょっとした選択や
●深く悩んでいるとき
●疲れているときやサポートが欲しいとき

あなたが創ったルーン文字キットはきっとお役に立つと思います。この不思議なルーン文字を一緒に学びませんか?

帯受付価格

■申込受付:10月31日(火)まで
■配信開始:11月20日(月)から半年間、見放題、学び放題
■価格:29,800円(税込)


⑤今すぐ申し込む 帯プロフィール 画像D

米国クリアサイトサイト認定クレアボヤント、英国ジェム&セラピスト協会認定インストラクター、(社)日本クリスタルヒーリング協会(JCHI)認定インストラクター、日本総合ヒーリングアカデミー講師、seeds Design project 主宰。

JCHI認定クリスタルヒーリングインストラクターとして、ヒーリングやワークショップを開催。また米国クリアサイト公認クレアボヤント(透視)であり、クリスタルヒーリングとオーラリーディングの技術を統合したトータルなセラピーを実践。

インナーチャイルドセラピー、前世療法にも精通していて、どんなクライアントにも対応できる総合的なセラピストとして活躍。永年の現場でヒーリングを実践し、多くの人の意識の変容と癒しをサポートした実績を持つ。近年は、現場のセッションに加えて、セミナーやワークショップの講師として、後進の皆をサポートしている。近年はseeds Design projectを立ち上げ、「それぞれの種…可能性をデザインするプロジェクト」というコンセプトのもとに卒業生の開業支援にも力を注いでいる。

【平野紀江関連HP】 ■http://mahou-jyuku.com/
■https://m.facebook.com/スクールセラピーseeds-design-project-635390826642301/