朝鮮半島の緊張状態…本当の真相は何?

2017年4月30日 コラム ,

a424820ec0f003d666ed0abf26091a4a_s

朝鮮半島の緊張状態…本当の真相は何?


【皆様がお考えになられていることや、もっと聞いてみたいこと】
●「昨日、竜馬プロジェクトの神谷氏も発信されておられましたように、今、朝鮮半島が緊迫しますが本当のところはどのような状況なのでしょうか?
表に出てくる情報は信頼できないし、Facebookなどみなさん 様々な発言があって混乱します。
是非 教えて下さいm(_ _)mよろしくお願いします。」

【回答】
★私が得ている情報が何処まで正確かは分かりませんが、北朝鮮状況は非常に危ない状態のようです。…
…それでは、いつ北朝鮮に対する攻撃が始まるのかと言うと、それはロシアと調整がついたときだと言われています。アメリカ軍は中国のことをあまり氣にしていないようで、それは習近平氏がアメリカを訪問中の晩餐会会場において、シリアへの巡航ミサイルの発射を知らされたことでも判ります。

通常であれば発射前に知らせるのが礼儀で、発射された後では意味が無く、習近平氏としては面目をつぶされた状態であり、中国人が最も嫌うことだからです。それを敢えてしたということは、アメリカは中国を氣にしていないという意思表示であると共に、中国が北朝鮮を抑えられない場合には、アメリカは単独でも…(続く)

オンラインサロン「スーパーサミット」長典男氏の回答より~

=======================

★第2回、スーパーサミット・リアルサロン、オンライン配信中!
果たしてユートピア社会は実現するのか?
今年2017年は審判の年…
  ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=ch0311

★地球家族代表、河合勝氏&長典男氏
注目の対談収録映像【1時間32分】をオンラインサロン「スーパーサミット」限定で公開中!
キーワードは以下です。
                                              
★空海は何を伝えたかったのか?
★世の中を構成する波動
★月に行ったエドガー・ミッチェル氏は、なぜインテリジェンスをつかんだか?
★月に行った宇宙飛行士は必ずNASAを辞めている
★原子を構成する、電子と原子核の間にある空間…「空(くう)」
★空海の真言密教で伝えたかったことは実際弟子には伝わらなかった
★空海が伝えたかったのは、すべてを構成する「波動の世界」
★空海は宗教には全く興味がなかった
★曼荼羅(マンダラ)、立体曼荼羅(マンダラ)の即効性
★フリーエネルギーの実用化は可能か?
★人間の欲とエネルギー権力
★連作障害を解決する方法はすでにある
等々。
  ↓  ↓  ↓
https://synapse.am/contents/monthly/funai

=======================


~長典男氏プロフィール~

プロフィール1957昭和32年、群馬県太田市に生まれる。
1972昭和47年、中学3 年生の時、偶然立ち寄った護国寺で出会った高野山こうやさん
の高僧に導かれ、和歌山県の高野山にて、真言宗金剛峯寺派の「裏高野」の僧侶として修行を始める。
22歳で還俗。一般の社会人として企業に就職するかたわら、「見えないものをみる力」を生かし、
悩める人の相談に乗ったり、必要に応じて情報提供をしてきた。