「丁酉(ひのととり)」の2017年

2017年1月25日 コラム ,

602851


「丁酉(ひのととり)」の2017年


~まず「十二支」の「酉」という字ですが、
酒を醸す器の象形文字で「酒」のもとの字。
収穫した作物から酒を抽出する
成熟した状態などを表すことから
「成る」「実る」「成熟」の意味があります。

「酩酊(めいてい)」「酎」「酌」といったお酒関係、
「酪」 「醤」「酢」といった
発酵食品関係で使われることを見てもわかるように、
「酉」は“ものが熟した状態”を指す。

つまり酉年は、 物事が熟す年ということを意味しています。
…ただ、「十二支」の「支」は「枝」に通ずることから、
外見的な「現象」を意味し、
逆に、「十干」の「干」は「幹」で内面的な
「本質」を表していることから、
西暦下一桁と一致して10年サイクルを司る

「十干」は特に重要と言えます。

今年のように西暦下1ケタに「7」の付く年は
「丁」となり、
甲・乙・丙・丁で十干では4番目。
「丁」は植物が成長し、
一定の大きさに達して安定した状態を表します。
何か一つの頂点に達し、
転換点を迎えるという意味も隠されています。

…仮想通貨「MUFGコイン」が今年秋に発行される予定ですが、
金融制度や貨幣に関する
大きな改革が起きるのかもしれません。

この他…~

~1月10日配信、塚澤健二先生の第260回「生活防衛の教室」より~


~旧暦の新年幕開け間近!2017年1月10日配信「生活防衛の教室」第260回より~

★「丁酉(ひのととり)」の 2017 年
★「中国 資金流出 35 兆円超、16 年過去最大」が意味すること

塚澤健二先生のオリジナルデータ付きレポート&解説音声の全貌はこちら!
    ↓  ↓  ↓

http://51collabo.com/?shop_tag=shop_tag02_sub01


塚澤健二

塚澤健二さん

北海道大学工学部卒。
理系出身アナリスト第一期として、日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で、23年間にわたりトップアナリストとして勤務。
「本物のプロフェッショナルによる本物の運用の時代」を予期し、07年10月に投資顧問会社T-Modelインベストメント株式会社を設立。ファンダメンタル・アナリスト時代からの「T-Model」分析に加え、物理学を応用し3次元で相場を分析する「T2」モデルを開発。独自の予測モデルによる的確な予測を提供している。著書に『そして大恐慌が仕組まれる』がある。