「リボンの騎士」という漫画をご存知ですか?

2016年11月22日 NEWS! , , , ,

DSC_1567

皆様は「リボンの騎士」という漫画をご存知ですか?

漫画の神様・手塚治虫が1953年に発表しテレビアニメにもなった漫画です。この漫画、今考えるととても斬新。手塚治虫の先進性にビックリします。

先日のハロウィンで東京都知事の小池百合子さんがリボンの騎士のサファイアの格好で登場しました(笑)

「リボンの騎士」は、男の心と女の心をもったサファイアが男装の麗人として活躍します。このサファイア、女性の体を持っているのですが男の心も持っている。

なぜそうなったのか?
漫画の冒頭ではその答えが描かれています。

神様が、魂(漫画では天使)に、男に生まれるためには男のハートを、女に生まれるためには女のハートを与えて、この世に生まれてくる様子を描かれています。
DSC_1573
その中でいらずら好きの天使チンクが、男のハートと女のハートを与えてしまうのです。

手塚治虫は、魂には性別がないことを、そして、主人公のサファイアを通してLGBT、トランスジェンダーについて描いていたのです。

それも1953年に!

次回のスピリチュアル・サミット2は、トランスジェンダーのタレント・真境名ナツキさんが登場します。

真境名さんは、男の体に女の心を持って生まれてきた方。中学生の時にカミングアウトしてスカートで登校します。

それが「ハイヒール革命!」
映画にもなりました。

og[1]

真境名さんはチャーミングでとても聡明で可愛いらしいかたです。彼女の話を聞くだけで、あたなの魂は一気に境界線を突破し新しい感性の橋ができるのではと思います。

この回は「超脳トレ」全脳活性プロデューサーの山岡尚樹さんも登場しますので、まさに通常とは違った形で脳が活性化するに違いありません。

トランスジェンダーの方をテレビで見ることはあっても、実際に同じ会場で同じ空気を吸い共有することはそんなにはないでしょう。

ましてや、真境名さんのような個性的な方を講師に迎えて、それも大胆にもスピリチュアル・サミットとは!

冒頭に書いた「リボンの騎士」ではありませんが、今回は<新しさ>にチャレンジした覚醒企画なのです。山岡さんも相当、力が入ってこのセミナーに臨むといっています。そして、真境名さん自身もこのような場で話をするのは初めてのことなのです。

予測できない個性のコラボレーション
だから、化学変化が起こらないはずがない・・・、私はそう期待します!

12月10日のセミナーでは何が生まれ、
何が皆さんの魂に波及するのでしょうか?

ノウハウをぴょんと飛び超えた世界

このような斬新な企画は、もうできないかもしれません。

セミナー終了後には懇親会もあります。真境名さんや、山岡さんと語り合うチャンスです。おそらくいつも以上に盛り上がるのではないでしょうか?

SP0005[1]

========================
12月10日(土)スピリチュアル・サミット2
「統合する脳と性、魂の目覚め」 ↓↓ クリック!
真境名ナツキ×山岡尚樹×益田祐美子
========================

皆様のお越しをお待ちしております。

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る