岡西導明の「中心道」 ②

2015年8月6日 コラム

岡西2回目画像

今回のお話は、日本一の大投資家竹田和平さんのお話です。
花咲爺さんの如く 和平さんが投資される会社はどんどん幸運の、花を咲かせて行きます。同じ名古屋で、私が尊敬する師の一人です。

個人投資家さんが増えた現在、ほとんどの方が損失をしてしまう中、和平さんはどうやってこの変動の多かった時代を先読みし投資されていたのか? 和平さんのお話を聞いていると偶然ではなく必然的にお金持ちになっていく法則を知る事を伺う事ができます。 和平さんが教えてくれた事は 水は言葉がわかるんだよ。水は言葉を理解して記憶する。

ありがとうと言う言葉をかければ、ありがとうの結晶になり良い言葉を。水に使う事で水の結晶が変わる事を教えて頂きました。 成功者はとてもシンプルで日常使われる言葉をとても大事にされています。 地球は水の惑星であり水は私達その物です。 和平さんが造られた名古屋にあるお菓子の城では水道の長い旅をして来た水達が、長い旅からはじめて出会う瞬間をありがとうにしてあげたいという真心から水槽にありがとうを造り水道から水達を歓迎する事をしたそうです。 タマゴボウロのお菓子にもありがとうを聴かせ、ありがとうと言う波動を誰よりも実践された和平さん。人は真心の存在になるとお金もお金を大事にしてくれるところに自然と集まりだす。 今は成功哲学の技術やテクニック 情報が溢れていますが、実際に成功されている方はとてもシンプルで美しく無駄のない法則を使われます。

和平さんがいつもおっしゃるのが、無理なく 無駄なく 美しく。

思考をシンプルにして子供でも出来る事こそ、言葉は伝わる言葉の力は偉大です。 よりシンプルに生きる事をする事で無駄がなくなり、心は穏やかになります。 目的と言う種を植え、ありがとうという栄養素を与え、花咲いて行く。合気道や武道の達人の方は歳をとる事でさらに達人になられます。 とても力が抜けていて無駄なくリラックスされています。若いうちは力ずくで力で押します。 筋力に頼ってしまいがち。水の中に木の葉をおいて掴みに行く際に、力ずくで押せば、木の葉は離れて行きます。 反対に穏やかに自分に引き寄せて行く事で木の葉は、自然に自分の方にやってきます。 お金も求めれば求めるほどはなれて行き、自然に向こうからやってくる流れをつくることで簡単に手に入ります。 水から法則を学べばすべては置き換えれる事を学びました。

和平さんから学ぶ法則は素晴らしい内容です。 皆様も是非和平さんの本などをお読み頂く事をお勧めさせてくださいませ。

とってもシンプルで愛がありお名前の通り和平の世を生み出す事を 常に志している方です。
私も和平さんのおかげで大事な事をいつも学ばさせて頂いています。

次回に続きます

岡西導明さん

風水冒険家
岡西導明さん

<プロフィール>
風水冒険家。ホームレス生活2年、親のうつ病、火災、引っ越し40回という不幸のデパート人生から、幸運のドミノ倒しが起こる人生へ。以来、運命学を極めるために、姓名判断、奇門遁甲、気学、四柱推命、五行易、八宅派風水、金鎖玉関風水、玄空飛星風水、西洋占星術などを研究する。3千件を超える実践風水鑑定を通じて、時代と人の意識の変化を体感。風水の活用の仕方も変化すべきであるとの直観から、独自の風水理論を構築する。それは、「千年ノート」というシンプルなツールに凝縮され、その背景にある理論は、千年先を見据えたリーダーを育てる21世紀の帝王学&良妻賢母学へと進化し、今もなお発展し続けている。  現在は、風水冒険家として世界中を旅して研鑽を続けつつ、上場会社のコンサルティングや店舗プロデュース、7万人の会員を有する人気風水コンテンツの監修を行うなど、活躍の幅を広げている。
岡西導明HP  https://fusuikukan.com
岡西導明ブログ http://ameblo.jp/doumyou

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る