京都・上賀茂神社第42回式年遷宮における奉納劇について

2015年8月4日 NEWS!

岡西

今回は風水冒険家・岡西導明さんの話題です。
「51コラボ」のコラムやハッピーインタビューでお馴染みの岡西導明さんが京都・上賀茂神社で21年ぶりに行われる第42回の式年遷宮の式典奉納劇の運営に
かかわっています。

日本を元気に、と語る岡西さんのメッセージを預かっていますので、ぜひお読みください。

※以下、岡西導明さんからのメッセージです。

========================

皆さんこんにちは。
今日は是非日本全国の方々にご協力をお願いさせて頂きたいお願いです。

京都最古の神社様である上賀茂神社様にて
大変貴重な第42回目の式年遷宮が21年ぶりにとり行われます。

このたびいつもお世話になっている映画プロデューサー益田 祐美子さんとのご縁から上賀茂神社式年遷宮式典奉納劇プロデューサーの一員になり、この日本の神社様の中でも世界遺産にも登録されている上賀茂神社様の、お手伝いをさせて頂くことになりました。

まずは先日7月30日、行われた行事、明治記念館・若竹の間にて、今回の式典奉納劇を実行して頂く演出家・宮本亜門さんと上賀茂神社 第204代目である田中安比呂宮司様との記者会見がとり行われました。

今回の式典奉納劇についてのお話が素晴らしく、皆様にお伝えしたい事ばかりです。

今回の奉納劇の内容は、上賀茂神社に昔から伝わる山城国風土記の中の第1章 賀茂別雷神の誕生神話をもとに新たなる現在解釈を盛り込んだ奉納劇を誕生させ、宮本亜門さんが作品を奉納されます。

そして語り部としは、世界的女優である小雪さんが、奉納劇の語り部をされてくれます。

宮本亜門さんも小雪さんも上賀茂神社様の事を心より思いがあり、そして小雪さんのご主人である松山ケンイチさんも上賀茂神社様で昔撮影があった事もありご縁がある事から。今回 お二人とも無償での奉納劇を演出されます。

宮本亜門さんは日本を元気にしたい、オリンピック前に日本を盛り上げて行きたいと語ってくれました。

上賀茂神社様は 皆さんのお家とも深い関係があります。家には盛り塩を行います。
盛り塩の発祥は上賀茂神社様の縦砂が発祥とされているからです。

奉納劇の中に登場する賀茂別雷神こそが上賀茂神社の神様であり、地上に降臨された際に 神山の大きな岩に降臨されたと言われています。

そして当時はその岩をお祀りしていたらしく、そしてよりいっそう近くで神様に地上に降りてもらうために、今に上賀茂神社の場所に山を見立てた縦砂をつくられ、お祀りされていたのが由来です。

小雪さんにとっては、第三子出産後の“初舞台”。風土記の中の玉依姫の物語を知り、母として、またひとりの女性として、この奉納劇に携わらせていただくことを光栄に思います。式年遷宮という先人が守り伝えてきた日本の伝統を多くの方々に知っていただき、次の世代へ繋げていくきっかけとなればと思っています」とコメントを寄せてくれました。

宮本亜門さんは「僕自身が境内で感じる透明感を舞台でも大切にしたいと思い、同じ透明感をもち、子を愛する小雪さんにぜひ参加していただきたいと思った。また、全世界に共通する精神性を持った風土記を、世界の方々にも知って頂きたいという思いから、国際的にも知られる小雪さんにお声をかけた」と起用理由を説明。また、夫の松山ケンイチが上賀茂神社を数回訪問した“縁”もあるそうで、「そのことも小雪さんにとって、大切な理由だったようです」

今回の式典は日本を元気にするため、あらゆる方面の方々が一致団結されて動かれています。

皆様がたにも是非この素晴らしき式典奉納劇を見逃してほしくないので、ご紹介させてもらいます。

一般チケット販売は9月5日からですが、日数が少ないため 手に入りずらい事は予想されます。

今回 式典奉納劇を成功させるためまだまだ予算が足りません。

そこで皆様のご協力のもと、式典奉納劇へ奉納して頂ければ幸いです。

今回クラウドファンデイングと言うシステムを活用し、皆様のご奉納を募っています。

現在達成率は50パーセントです。

この度、舩井本社グループの株式会社本物研究所様にも、ご協力頂き この上賀茂神社式年遷宮式典ツアーも組んでいます

こちらはチケットがあとわずかしかなく、ご紹介は株式会社本物研究所様から後日発表があると思います。

一般チケットがなくなる前に是非日本を元気にするため、ご奉納かねてクラウドファンデイングにご参加して頂ける事をお願いさせてくださいませ。

五万円からがファンデイングでは奉納劇チケットが用意されます。
3千円 1万円の奉納金にはチケットがないのでお間違えないように、お願いいたします

クラウドファンデイングについてはこちらをみてください。
皆様のご参加お待ちしてます。

一緒に日本を元気に。

https://readyfor.jp/projects/hounougeki/announcements/26849

========================

岡西導明さん

風水冒険家
岡西導明さん

<プロフィール>
風水冒険家。ホームレス生活2年、親のうつ病、火災、引っ越し40回という不幸のデパート人生から、幸運のドミノ倒しが起こる人生へ。以来、運命学を極めるために、姓名判断、奇門遁甲、気学、四柱推命、五行易、八宅派風水、金鎖玉関風水、玄空飛星風水、西洋占星術などを研究する。3千件を超える実践風水鑑定を通じて、時代と人の意識の変化を体感。風水の活用の仕方も変化すべきであるとの直観から、独自の風水理論を構築する。それは、「千年ノート」というシンプルなツールに凝縮され、その背景にある理論は、千年先を見据えたリーダーを育てる21世紀の帝王学&良妻賢母学へと進化し、今もなお発展し続けている。  現在は、風水冒険家として世界中を旅して研鑽を続けつつ、上場会社のコンサルティングや店舗プロデュース、7万人の会員を有する人気風水コンテンツの監修を行うなど、活躍の幅を広げている。
岡西導明HP  https://fusuikukan.com
岡西導明ブログ http://ameblo.jp/doumyou

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る