魔法のようなリワインドセラピー『心・顔・体 全ての若返り』 ②

2015年8月3日 コラム

今津絵

自分の土台の作り方

熊本県にある、幣立神社に行った時の事です。
仲間と共に、祝詞をあげて頂きました。

祝詞が始まってすぐに、私の前にものすごく美しい神様が現れました。
『これが、宇宙の愛の○○だよ。』と言って
何かをかけてくださいました。右手には、黄金の尺のようなものを持ち、その形は、
スキーの板のように先端がとがっていて、少し曲がっていました。
先端の少し手前の所に、黄金の蓮の花が付いていて、その花ですくった物を私にかけてくださいました。○○の所がうまく聞こえません。2文字には、濁点がある気がしました。

その日のお昼に、団子汁という郷土料理を食べ、感激してしまっていましたので
2文字・濁点・・・「神様、しる?じる?」と尋ねましたら
一瞬、手が止まり、ちょっとむっとした顔になり
『みず』とおっしゃいました。

あまりにも、自分の答えがおかしくて、ぷ~っと、吹き出しそうになってしまいました。
祝詞の最中なので、吹き出せないし、肩が震えてしまいました。
こんな、不謹慎な私なのに、神様は、ず~っとお水をかけてくださいました。
最初、体から流れたお水は、下に行っていたのですが、
そのうちに、水が下から溜まってきました。

気が付くと、私は蓮の花に座り、コップの中にいました。
コップの中だから、お水が溜まったのかぁ~と思いながら、ぼーっとしていると
コップの口まで、水は溜まっていました。あふれそうだなぁ~と思っていると
『愛のエネルギーはね』と言って水をかけてくださいました。
当然、水は外側にあふれます。

『あふれてこそ。
 自分を愛して愛して愛しぬいて、あふれたものでしか
 他人のことは愛せない。
 だから、もっともっと自分の事を愛しなさい。』とおっしゃいました。

涙が止まらなくなり、また、肩が震えてしまいました。
その映像では、ちょっと深めのお皿の真ん中にコップがありました。
コップもお皿も、無色透明でした。
コップには、無色透明のお水が入り、お皿には、色の付いたお茶のような液体が入っていました。

お皿は、誰かが私を視してくれている時に、色つきのお茶が入ります。
横から見ると、コップの中が空っぽでも、お皿に入った色の付いたお茶で、水が入っている気になり、勘違いする人が大勢います。
自分を愛することをしないで、誰かが自分を愛してくれれば、全てがうまくいくように
思ってしまうのです。
でも、そんなことは無いのです。

自分が自分を愛して、愛しぬき、1層目のコップがあふれてからしか、本当の愛のエネルギーに触れることは無いのです。
全ての土台は、まず、自分を愛することから。
誰かに愛されたいのなら、まず自分を愛することから。
どんなに愛されても、自分のコップが満たされていなかったら
愛を感じることはできないのです。

そして、自分を愛し、誰かが私を愛してくれて、お皿からお水があふれると
3層目のお皿が開くそうです。
神様が『ほとんどの人は、2層で生まれ、2層で死ぬ。』と言いました。
『早く、3層目を開けよ。』
「3層目を開けた人は、どなたかいらっしゃいますか?」
『マザー・テレサ』
「・・・難しい・・・」
実は、誰かが出来ると、出来たという空気が出来上がります。
その後は、簡単に出来るようになるのですが・・・

例えば、札幌オリンピックの時に、フィギュアスケートのジャネット・リンさんが
女子で2回転半も飛ぶなんて。と言われていましたが、今では、4回転になっていますよね?ひとり成功すると、後に続く人は、あまり苦労なく出来るのです。

3層目を開けるのが、初めてではないことを知りましたが、マザー・テレサかぁ~。
開いていないのと、同じくらい難しいと感じました。
自分を愛するコップを、いっぱいあふれさせる事でしか、3層目も開きません。
私も、もっともっと自分を愛したいと思っています。
3層目を、日本人が開けなければならないとも、神様はおっしゃっていました。
私も頑張ります。

皆様も、一緒に頑張っていてだけませんでしょうか?
百匹目のサル現象は、ここからです。
土台を作るのも、ここからです。
どうぞ宜しくお願い致します。

今津正美

今津正美さん

美調正 代表
一般社団法人 リワインドセラピー協会 代表理事
幼少期より整体を身近に、親しみながら過ごす。
息子の喘息がきっかけとなり、整体・気功を学び始める。
自ら「細胞ちゃんの通訳」として、体の細胞の声を聴きながら、カウンセリングを行う整体師。野口整体・英国式アロマセラピー・TDE式頭蓋脊髄仙骨調整法・フランス式アロマセラピー・カラーパンクチャーなど、様々な技術を習得。1994年埼玉県でサロンを開業。その後「外面も内面も美しく」をコンセプトとする「美調正」を考案。
2008年、東京・麻布十番に美容整体アンチエイジングサロン『美調正』をオープン。2009年、社会文化功労章受章。
2010年、アメリカ元大統領より、HEALTH FITNESS AWARD 受賞
2011年、サロン名『美調正』施術名 『リワインドセラピー』として、展開
2013年 一般社団法人 リワインドセラピー協会設立
2014年、イギリスより『DAME』授与。

◆著書  自力整形メソッド(主婦と生活社)
    七福神で夢を叶える(幻冬舎)

◆サロン情報 〒107-0062 東京都港区南青山7-12-31-101 美調正 Tel&Fax 03-6427-3363 http://www.bichosei.com/

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る