【無料動画インタビュー★この人イイね!】10万人以上のキャストを育てた、元ディズニーのカリスマ人材トレーナー  櫻井恵里子

2016年8月17日 NEWS! ,

この人いいね櫻井正方形

~仕事にも、人生にも、ハピネスを呼び込もう~

「ディズニー」と聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか?

「夢の国」

「きらめくパレード」

「かわいらしいキャラクター」

「スリリングなアトラクション」

きっといくつもの楽しいイメージが浮かんでくるでしょう。

そんな魅力あふれるディズニーのパークを支えている、ある「魔法」を知っていますか?

その魔法とは……

「心くばり」です。

キャストたちの心くばりがあって初めて、ディズニーのパークは「夢の国」として存在しているのです。

「『一緒に働きたい』と思われる 心くばりの魔法」(サンクチュアリ出版)より抜粋

櫻井さんは、ディズニーパークを運営するオリエンタルランドの商品開発部を経て、人財開発部門で人材育成を担当し、「カリスマ人材トレーナー」と呼ばれるまでになりました。

実は、ミッキーの帽子やミニーのリボンがついた「ファンカチューシャ」を手がけたのが櫻井さんですが、 この大ヒット商品が誕生するまでにも、ある「心くばり」があったといいます。

櫻井さんは「ただの商品ではなく、ゲストの思い出をつくる」ことを大切にしながら、四六時中商品について考えました。

ゲストが商品をどんなふうに使い、どんな会話をしながら記念写真をとるかまで、ありありと想像しながら、つくり込んでいったのです。

その後、外部法人向けに「ディズニーのおもてなしの考え方」を伝えるセミナー事業部門においても能力を発揮し、大人気講師となりました。

さらに、CS推進部にて、「顧客満足の本質」と「ホスピタリティのあり方」を学ぶ中で、培ってきた知識と経験をより広く、未来に伝承していくことを志し、大学講師へと転身したのです。

櫻井さんは、「心くばり」は夢の国だけのものではないと言います。

「職場」「家庭」「地域」などでも、「心くばり」のエッセンスを実践すれば、誰もが今いるその場を「夢の国」に変えることができるのです。

いつかではなく、今。

どこかではなく、ここで。

誰かではなく、自分が。

「心くばりの魔法」を使って、あなたの人生を、もっと輝かせてみてはいかがでしょうか。

それでは、ご覧ください。
http://51collabo.com/?page_id=4571