言霊と数霊は表裏一体&UFOとの交信方法は?

2016年7月14日 コラム ,

kazu (1)

言霊と数霊は表裏一体&UFOとの交信方法は?


言葉を使いながら同時に数字もつかっているというよりは、
手段が違うという感じでしょうか。

ある周波数(神や集合意識、アカシックレコード等)と共鳴するには、
自分もその周波数になる必要があります。

自分をその周波数に持っていく手段が
「言葉」を使うか「数字」を使っているのかの違いだと思います。

日本語以外の言語は、
周波数がそれほど高くないため、
数字を使うほうが効率がいいのかもしれません。

UFOとの交信に数字が使われる可能性は十分に考えられます。

実際、
「数十年先の地球外の文明との交流に向けて、数字の波動を知っておきましょう」と、
2011年から2014年ごろのセミナーではよく言っていました。

数字の波動は、
宇宙でも変わりませんから
「共通言語」として数字でコンタクトをとってくる可能性は大きいと考えています。

1997年のアメリカ映画「コンタクト」では、
地球外の文明は

「素数」

を使ってコンタクトをとってくる描写がされています。
この映画本当にすごいんです。

数字を唱えて、
高次元の周波数と共鳴する方法は、
丸山アレルギークリニック・丸山修寛先生の「クーム」もその一つですし、
ひふみ祝詞もそうです。

言葉を放つとき、
その言葉の周波数に
数字の周波数も含まれるので、
同時に発していると言えなくはありません。
         
~数字波動研究家 鈴木みのり氏よりメッセージ~

                                                                                           
★言霊GALAXY(ギャラクシー)99に鈴木みのり氏が登場!
時代は混迷の極みへ!一切の解決方法はすでにある…
「言霊GALAXY(ギャラクシー)99」第二講座突入!【7月16日(土)】

数霊と言霊のスペシャリストがコラボレーション
「言霊百神~言霊と数霊は表裏一体」
   ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?page_id=4133


☆数字波動研究家・鈴木みのり氏、最新セミナー収録DVD
あなたの魂は、次元上昇へ運ぶ列車に乗り込みましたか?
あなたの魂が、本当にやりたいことは何ですか?

モヤモヤしている「感情」から卒業し、
あなたの「魂が震える本当にやりたいこと」を
具体的に行動に起こせるようになる方法がわかるセミナー収録DVD
    ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=fm1016


鈴木みのり

数字波動研究家
鈴木みのりさん

子供のころから、人をみると心の奥底の感情がわかるのはもちろん、持ち物や文章からでも、その人の性格や感情がわかる体質。物や文章からその人の感情や性格がわかったりするのも自分だけの特殊な能力だと気づき始めたのは、阪神淡路大震災以降のこと。それなら自分の能力を活かそうと、ヒーリングの世界に入ることを決意。2003~2008年には、毎日放送テレビに出演のほか、産経新聞やラジオ「ありがとう浜村淳です」の占いコーナーを担当。2011年に日本の神様である「くくり媛」と名乗るエネルギー体とコンタクトが始まる。2013年から、数字を通して宇宙とつながることや、菊理媛のメッセージを伝える活動を行っている。2014年にはスピリチュアルマガジン「anemone(アネモネ)」に掲載。2015年に、サンマーク出版より【宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ】を出版。
鈴木みのりHP  http://life-therapy.biz/
鈴木みのりブログ http://ameblo.jp/supi-suhijutu/

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る