似合う色「パーソナルカラー」って何?

2015年7月9日 コラム

150703_tagname09_01

貴方は自分に似合う色を知っていますか?

同じ自分の肌色なのに「あれっ、なんだかこの色の口紅をつけると急に顔が黄色くくすんで見える?!」とか、「この色の服を着るとなんだか顔が青白い感じ。。。この間同僚にも『具合が悪いの?』って聞かれてしまった。」

こんな経験は誰でも一度くらいはおありなのではないでしょうか?

実は色には同じ色でも合わせる色によって、元の色(一つの色で見るとき)とは異なって見える現象があります。これを対比効果、同化現象と言いますが、そのため同じ肌色のはずなのにリップカラーやお洋服の色が変わると顔色が黄色くなったり青白くなったりするんですね。

似合う色を身に着けると、エステに行くよりも確実に、それだけで誰でも簡単に 肌色に透明感がでて美肌に見えたり、フェイスラインがスッキリとして小顔に見えたり、お肌にハリがでて若々しく見えたりと女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

それに対して似合わない色を着ると、シミやしわ、タルミが目立って実年齢よりも老けて見えたり、顔色が黄黒くくすんで見えたり、フェイスラインが膨らんで顔が大きく見えたりと女性だったら避けたい怖い効果がたくさんあるので注意が必要です。

そのため美容に敏感な女性たちの間では「自分に似合う色を知ること」はここ最近大変なブームとなっています。

では貴方をキレイに魅せてくれる似合う色は一体どうやって選べばよいのでしょうか?

似合う色を「パーソナルカラー」と言いますが、パーソナルカラーとは貴方の肌の色、髪の色、瞳の色と貴方のお顔立ちに調和した色のことをいいます。そしてそれらは下の写真のような春・夏・秋・冬といった四季の名称がついた4つのgroupに分類されています。

150703_tagname09_02

~春 spring~
パンジーやチューリップなど 春のお花畑にあるような明るくて楽しいイメージのカラーパレットです。ビタミンカラーと呼ばれる黄色、オレンジ、黄緑などクリアで元気の良い色が特徴です。肌・髪・瞳の色素が明るく、瞳がキラキラとしていつまでも若々しく可愛らしいタイプの方によくお似合いになります。

~秋 autumn~
紅葉や実りの秋を思わせるようなシックで落ち着いたイメージのカラーパレットです。モスグリーンやマスタード、ダークブラウンなどのリッチで深みのある色が特徴です。肌は健康的な小麦色の方が多く、髪や瞳も深みのある黄みのダークブラウンの方が多く見られます。大人っぽく洗練されたタイプの方が良くお似合いになります。

~夏 summer~
雨の中で咲く紫陽花の色に代表されるようなソフトでフェミニンなイメージのカラーパレットです。ローズピンクやラベンダー、ブルーグレーなどソフトで上品な色が特徴です。色白でバラ色の頬、髪や瞳はソフトなブラックか赤みのダークブラウンの方が多く見られます。色白でお顔立ちも優しいエレガントなタイプの方によくお似合いになります。

~冬 winter~
クリスマスツリーのモミの木の深いグリーンや、ポインセチアの真っ赤に代表されるようなビビットでスタイリッシュなイメージのカラーパレットです。ロイヤルブルーやマゼンタ、レモンイエローなどの華やかな色、そして、日本人に根強い人気の黒・白・グレーといったモノトーンが唯一含まれるコントラストの強いグループです。髪・眉・瞳が真っ黒で強い印象の方が多く見られ、シャープでモダンなタイプの方によくお似合いになります。

さて、貴方はどこのgroupがお似合いになるでしょうか?

まず鏡を用意してご自分の肌・髪・瞳の色を確認しながら下のセルフチェックテストを行ってみてください。

セルフチェックリスト
あなたがどのシーズンに属するかのセルフ診断テストです。
それぞれの質問に対して一番近いと思われるものを選んでください。

Q1, あなたの髪の色は?

1、明るいブラウン 2、ダークブラウン 3、ローズダークブラウン 4、真っ黒かブルーブラウン

Q2, あなたの瞳の色は?

1、ガラスのようにきらきらしたライトブラウン 2、緑みを感じるダークブラウン 3、ローズダークブラウン 4、真っ黒かブルーブラウン

Q3, あなたの肌の色は?

1、アイボリーベージュ 2、オークル系のベージュ 3、ローズベージュ 4、暗めのローズベージュ

Q4, あなたの頬の色は?

1、ピーチピンク 2、サーモンピンク又は色味があまりない 3、ローズピンク 4、ローズピンク

Q5, ノーメイクで次のどの色が一番似合う?

1、キャメル 2、ダークブラウン 3、ブルーグレイ 4、ブラック

Q6, あなたのお顔の印象は?

1、はっきりして明るい感じ 2、落ち着いて大人っぽい感じ 3、優しい感じ 4、はっきりして強い感じ

Q7,日焼けすると?

1、赤くなってすぐさめる 2、黒くなりやすくシミになりやすい 3、焼けにくい 4、小麦色にきれいに焼ける

◆ それぞれの合計が
  1が最も多かった人は 春 Spring  タイプ
  2が最も多かった人は 秋 Autumn タイプ
  3が最も多かった人は 夏 Summer タイプ
  4が最も多かった人は 冬 Winter  タイプ

いかがでしたか?もし二つのgroupにチェックがまたがっているようでしたら、一番数が多かったgroupが一番似合うファーストシーズン、2番目に数が多かったgroupがセカンドシーズンとなります。(ご注意:パーソナルカラー診断は対面式が基本です。あくまでこのテストは目安とお考えください。もしセルフ診断でわかりにくかった方はサロンでプロの診断を受けてください。)

パーソナルカラーを身に着けるとマイナス10才も夢ではありません。パーソナルカラーは特に大人の女性に効果的で、だんだん目立ってきたシミシワ・たるみなどの肌トラブルを目立たなくしてくれる大きな力があります。
貴方もぜひパーソナルカラーを身に着けて自分史上最高のキレイを叶えてください!

次回はスプリングの方にお勧めのカラーコーディネートについてお伝えしていきます。どうぞお楽しみに☆

海保麻里子

海保麻里子さん

サロン・ド・ルミエール代表/ビューティーカラーアナリスト

色とメイクで女性を見違えるほどキレイに大変身させるカラーのスペシャリスト。
百貨店、外資系アパレル セリーヌ・ジャパンを経てカラーコーディネーターに転身。ファッション業界での経験を活かし、東京・南青山と千葉のサロンにおいてトータルビューティーのコンサルティングを行う。
特にWebサイトのbefore & after写真が「劇的にキレイになる!」と口コミで評判となり、現在南青山のサロンには日本全国はもとより海外からも本気でキレイになりたい女性が殺到。ご予約は1か月待ち。これまでに8000名以上の悩める女性達を救う。
(before & after例はこちら→http://salon-de-lumiere.com/blog/?cat=159

また、カラー講師歴17年。サンケイリビング新聞社、帝国ホテル、ゲラン・パリ等の一流企業でのイベントや講演も多数実施。スクール事業も展開し、志を同じくする後進の育成にも力を注ぐ。(「カラーデザイン検定3級対策講座」通信教育DVD制作及び出演[ヒューマン・アカデミーにて販売])

外見が変わることにより内面も大きく変わる事例を数多く見てきた経験から、「女性は誰でも美しく、そして幸せになれる」 をモットーに 色の持つ力で外見力をアップし、一人でも多くの女性を輝かせることをミッションとして多方面にわたり活動中。

所属団体および保有資格
・日本パーソナルカラー協会認定講師
・国際カラーデザイン協会ICD認定カラーデザインマスター&パーソナルスタイリスト
・文部科学省後援AFT1級カラーコーディネーター

□サロン・ド・ルミエールwebサイト→http://salon-de-lumiere.com/
□ブログ「海保麻里子のもてパーソナルカラー塾」→http://salon-de-lumiere.com/blog/

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る