ミャンマー視察記③ アジア・NO1ビーチに選ばれた海が美しすぎる

2019年10月9日 コラム , , , ,

視察3

2020年2月5日(水)~12日(水)に、新垣玄龍さんとソフィア・エムートさんとともに、ミャンマーに行くツアーを企画!9月に視察に新垣さん、ソフィアさんとともに視察に行きました。その視察記の第3回目です。

新垣玄龍さん、ソフィア・エムートさん

新垣玄龍さん、ソフィア・エムートさん

ミャンマー視察3日目は、ガパリ・ビーチに行きました。このビーチは2016年に「トリップ・アドバイザー」という旅行先を評価するHPでアジア・ナンバーワン・ビーチに選ばれたとても美しいビーチでした。

どこまでも砂浜が続くビーチ

どこまでも砂浜が続くビーチ

まだ開発の手がそんなに入っていないシンプルで、だただ美しいビーチです。視察に行った時期は雨期なので、乾期にあたる2月のツアーに宿泊するホテルは改装工事中でした。工事中のホテルを見学しましたが、リゾート感があふれる感じで今から宿泊するのがとても楽しみになりました。

宿泊予定のホテルです。

宿泊予定のホテルです。

プールと海が交わるような・・・

プールと海が交わるような・・・

プールサイドでものんびりできます。

プールサイドでものんびりできます。

来年2月のミャンマーツアーではダイナミックな動きをするので、ここで旅の疲れを一気にリフレッシュしてくれるでしょう。

海を眺めながら、波の音を聞いてぼーっとしているだけで癒されます。

とにかく癒されます!

とにかく癒されます!

ガイドをしてくれたミャンマー人の女性は、海を見たことがないと海を見たときに涙を流していました。そして時間があればずっと海を見ていました。ミャンマーにこんな美しい海があったんだと・・・。

貝殻を売りあるく売り子さんとガイドのソーさん。

貝殻を売りあるく売り子さんとガイドのソーさん。

視察の時は雨期でスコールのような雨が降り、雷もなり、夕陽をみることができないな~と思っていたら、雨はやみ雲が少しずつ引けて美しい夕陽が見れました。

スコールの後の幻想的な夕焼け

スコールの後の幻想的な夕焼け

夕陽が海に沈んでいきます。感動的!

夕陽が海に沈んでいきます。感動的!

海は引き潮となり砂浜が広がるのですが、どこからともなく現地の子供たちが集まり、はだしにも関わらず、サッカーを始めています。そんな風景をみていると心が洗われるような感覚になります。

浜辺でサッカーをする現地の子供たち

浜辺でサッカーをする現地の子供たち

ツアー本番では、講師の新垣玄龍さん、ソフィア・エムートさんのワークを開催します。大自然のエネルギーをしっかりとチャージしていただきたいと思います。そして夜は、ビーチで焚火パーティも。現地でギターと手配することにしましたので、皆さんで歌って踊りましょう!

とにかく素敵なビーチなので、少しでもビーチでのんびりしたいという気持ちになってくるので、翌日の出発時間も午前中だったのを午後にずらすというスケジュールを組みなおしました。

ホテルのHPに紹介されている写真です。

ホテルのHPに紹介されている写真です。

こちらもホテルのHPから。本番はこんな感じになる?

こちらもホテルのHPから。本番はこんな感じになる?

こちらもホテルのHPから。浜辺の焚火パーティが盛り上がりそうです!

こちらもホテルのHPから。浜辺の焚火パーティが盛り上がりそうです!

これまで、エジプト、台湾、イスラエル、チベット・ネパールの旅を企画してきましたが、アジア・ナンバーワン・ビーチという絶好のロケーションを得ながら、癒されるというのははじめての試みです。楽しみです!

ミャンマーツアーの詳細はこちらのバナーをクリック!
898x306-1