自然を配慮しない企業は生き残れない~“緑の市場”小さな芽を大樹に育てよう~

2016年3月2日 コラム, NEWS!

3acc89b86ca45dbffd52c74e8baecd40_s

“緑の市場”…小さな芽を大樹に育てよう


~私は、
「火の文明」から「緑の文明」へと訴え続けてきました。

「火の文明」とは、

石炭、石油、ウラン(原発)など
化石燃料で栄えてきた文明です。

“かれら”が主導し、

支配した「火の文明」とは、
別名「闘争の文明」でした。

わかりやすく言えば「戦争の世紀」です。

「緑の文明」は、それと真逆です。

共生し、共栄する。~


“緑の文明”“緑のビジネス”とは?

例えば、

★化学農法から自然農法へ、

★化学食品から自然食品へ、

★化学医療から自然医療へ、

★化学住宅から自然住宅へ、

★化学素材から自然素材へ、

★化学繊維から自然繊維へ、

★化学洗剤から自然洗剤へ、

★化学技術から自然技術へ、

★化学エネルギーから自然エネルギーへ、

「火の文明」を象徴する、
石油化学製品から、「自然」へ・・・

今、止められない胎動は
あらゆる市場分野で起きています。

これが、

“緑の文明”“緑のビジネス”。

今、コラムをお読みいただいている、あなた、

そして、大切なあなたのご家族、

ともに働く会社の社員、

そしてお客様は、

「火の文明」から「緑の文明」へ

の変化を急速に!

目の前の生活、

手にする物、

囲まれた環境・・・で、

激変の胎動を感じてらっしゃるのではないでしょうか?

米国の世界的な環境学者
エモリー・ロビンズ博士は、

「21世紀社会は“自然資本主義”でなければ生き残れない」

と予言しています。

それは、

「自然を配慮しない企業は生き残れない」

という戒告です。

「グリーンテクノロジー革命」の大きな潮流にいちはやく気づき、

これを積極的に商品戦略、

マーケティング戦略に組み込む企業は、
結果的に大きな市場シェアを獲得するだろうことは、
容易に想像できます。

つまり、“緑の市場”への扉を開け、

これから伸びゆく小さな芽を大樹に育てるのは、

消費者としてのあなたであり、
働き手としてのあなたの目の前の行動が鍵です。

満を持して、
医療・環境ジャーナリスト 船瀬俊介氏が
ヒューマンカレッジに登場します。

この機会を見逃さず、

直感でとらえた
最新の胎動を知恵に変え、

今、ここから、

地球産業革命、人類と会社を救う、

“緑の文明”

の小さな芽を育てて参りましょう。



                 
~船瀬俊介著「新医学宣言」医・食・住で「いのち」が決まる!より一部抜粋~


81xGlsnIoeL


















第6回ヒューマンカレッジに「新医学宣言」著者 船瀬俊介氏登場!
“緑の文明”“緑の医療”とは?
日本再生の突破口がここにある!

【日時】 2016年3月12日(土) (12:00 受付開始)
 12:30~17:30

【会場】 クリエクロス神田
 (東京都千代田区鍛冶町2-3-2 神田センタービルディング6階)

   ↓    ↓    ↓
お申込みはこちらから!


船瀬俊介氏プロフィール

1950年 福岡県生まれ。九州大学理学部を経て上京し、早稲田大学第一文学部に入学。
著書「買ってはいけない」200万部大ベストセラーで話題を呼び、
独特の語りで、現代医療の矛盾と経済問題に鋭くメスを入れる。
『知らないことは罪である。知ろうとしないことはさらに深い罪である。』と伝承し、
クスリ漬けの現代医療から脱却し、昔からの伝統医療を復活させる目的で、
【新医学宣言】を声高らかに訴える。
【新医学宣言HP(賛同者よ集え!)】
http://www.new-medicine.jp/
【船瀬俊介 HP(メルマガ配信中)】
http://funase.info/

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る