皮膚科医・菅原由香子『化粧いらずの美肌になれる3つのビューティケア』出版記念 特別キャンペーン

2019年2月20日 コラム

top2


51コラボの「ホリスティック・レッスン2」で、ご登壇いただいた東北の皮膚科医・菅原由香子先生が、
三笠書房から「化粧いらずの美肌になれる3つのビューティケア」を出版されました。
それを記念し、特典映像プレゼント企画を実施します。

本の内容

20年間肌荒れに苦しみ、克服した皮膚科医であり、
10万人の肌を診てきたからこそわかる本物の美容法。

☑ 肌に負担をかけないクレンジングと洗顔
☑ 食事、睡眠、運動……美肌を生み出す腸内環境
☑ 食品および化粧品、シャンプーの添加物を避ける
☑ タール色素、合成ポリマー、酸化防止剤……避けたい口紅の成分とは?――注意したい化粧品の成分表
☑ プルプル素肌の元、コラーゲンはこうしてとりなさい!
☑ 美肌を生み出す食生活はダイエットにも効果的!?

★年齢を重ねるごとに化粧品も増加…でも、このお手入れ法に出合い、化粧品の数が減りました!
★クレンジングと洗顔を変えただけでお肌はしっとり、心地良い感覚です!

たったこれだけで毎日鏡を見るのが楽しくなる!
お金も時間もかけないキレイな素肌の磨き方

名称未設定-3

『化粧いらずの美肌になれる3つのビューティケア』
(知的生きかた文庫・三笠書房)
菅原 由香子・著

amazon今すぐ申し込む


プロフィール

菅原さん写真1
菅原由香子(すがわら・ゆかこ)
1970年、北海道旭川市生まれ。弘前大学医学部を卒業後、札幌医科大学皮膚科、大手美容外科美容皮膚科部門勤務を経て、岩手県一関市に「菜の花皮膚科クリニック」を夫とともに開業。
大学時代から20年以上肌荒れに悩み、肌荒れの原因は化粧品の使い方や化粧品に含まれる添加物や、化粧品の使い方にあることを突き止める。
さまざまな化学物質を自らの顔につけ実験し、腫れることを数年繰り返して、肌に悪い成分を一切含まない完全無添加の化粧品を開発。
何をしても治らない肌荒れに悩む人が噂を聞きつけて、クリニックには日本全国から診療希望者が訪れ、その数は月に1万人に及ぶ。
ウェブサイト「お肌磨き研究所」の運営や、スキンケアのための情報サイト「スキンケア大学」で記事監修、コラム執筆などもしている。
1菅原さん写真2
◆菜の花皮膚科クリニックHP【http://sugawara-hifuka.com/index.html?】
◆ほんとうの無添加化粧品・ワイエスラボHP【https://yslabo.net/】


特典ai

2018年に開催した「ホリスティック・レッスン2」でお話いただいた菅原由香子先生の
講演映像の一部を期間限定でプレゼントいたします。

◆期間:3月20日(水)まで

◆特典映像内容

(1)皮膚の構造について
お風呂上がりに何も肌に付けなくても乾燥しない、赤ちゃんのような肌と、大多数の成人女性の肌の違いを生み出す原因とは?
肌荒れに20年間悩み続けた皮膚科医、菅原由香子先生が、自らの試行錯誤と患者さんの治療を通してついにたどり着いた、驚きの結論を明かします。

(2)添加物について
菅原先生の添加物に関する研究は、肌からスタートして人体への影響全て、さらに生活排水が及ぼす地球環境への影響にまで拡がっています。
化粧品以外にも、シャンプー、歯磨き粉、洗濯洗剤、食器洗剤といった、日常生活と切り離せない多くの製品に含まれる化学物質について、菅原先生が真摯に警告します。

キャンペーンは終了いたしました
多数のご視聴ありがとうございました。。
無添加化粧品

ほんとうの無添加化粧品・ワイエスラボHP
下記バナーをクリックすると、ワイエスラボHPをご覧いただけます。

ワイエスラボ