中国嵩山(スウザン)少林寺で1500年間もの長い歴史上、 門外不出の寺の宝 少林寺気功とは?

2015年12月19日 コラム

slider03

中国嵩山(スウザン)少林寺で1500年間もの長い歴史上、
門外不出の寺の宝 少林寺気功とは?


禅発祥地、中国嵩山(スウザン)少林寺で1500年間もの長い歴史上、
門外不出の寺の宝として一子相伝で現代迄守られてきた秘宝です。

20年ほど前に、
嵩山少林寺第34代最高師範の秦西平老師により、
はじめて門外に出し、
ご縁あって日本で日本人に伝えられました。

気功には、
自分で行う“内気功”と
気功師が行う“外気功”があります。

内気功には、動功と静功(座禅)があり、
動と静がひとつに在るのが、
他の寺には例を見ない少林寺の特徴です。

元々、インドから渡ってきた達磨大師が、
面壁9年の修行の末に禅を開いたと伝えられています。

少林寺気功法の中には、
その禅の精神的なパワーも秘められていて、
少林寺気功を行う事で頭を空っぽにして(現代でいうと、α波状態や深いリラックス状態になる)
天地の気と自分とが一体となる悟りの状態を得る事が出来ます。


具体的な悟りの方法は、
これ迄一般には公開されていませんでした。

人間の根本的な心身の生命力をアップしていく事が出来る、
つまり簡単にいうと、
元気になる具体的な方法が、この少林寺気功の中にあります。

1500年の歴史の中で
最もシンプルに且つ即効性があり、
心身の気を巡らせて、
全細胞を目覚めさせていきます。

皆さんの興味がある、
脳の開発や心身コントロール方法が、
どなたでも繰り返し気功を練習する事で、身に付ける事が出来ます。


その昔、この気功法をめぐり皇帝達が、
文献を争ってまで手に入れようとしたそうです。

つまり、少林寺気功は・・・

生命を生かす、不老長寿法として、

時の権力者が、
最も手に入れたいも
のだったのです。



★★外不出の少林寺気功、日本の稀有な伝承者・森嶋みす美先生登場!
「美人的☆少林寺気功 実践編 ―運気アップ!天地と繋がる体と心作り― 」

中国嵩山少林寺1500年門外不出の秘伝気功法を一般初公開!
運を味方につけるには、まず自分自身の心と体を整え、
生命力溢れる、巡りの良い体を作ること・・・。
心、体、環境(社会、地球、宇宙まで)全ての生命場と繋がると、思えば、即実現化する!
 ↓    ↓    ↓
http://51collabo.com/?shop=ss0005

森嶋みす美さん

少林寺気功の伝承者
森嶋みす美さん

<プロフィール>
美人的少林寺気功 代表。嵩山少林寺認定高級気功師・気功師範。
1999年より嵩山少林寺第34代継承者の最高師範秦西平老師より、秘伝の気功を直伝される。禅発祥の地、中国嵩山少林寺で1500年間門外不出で守られて来た秘宝「少林寺気功」は、長い歴史の中で最もシンプルかつ効果的に洗練された優美な動きで、老若男女どのような方にも無理のない自然な動きでありながら自分自身で全身の「気」を巡らせ、細胞を活性化し、本来の生命力を甦らせることができる。これ迄、秘伝少林寺気功の全権は、師匠の秦西平に託されてきたが、2013年外国人として初めて日本人弟子5名に伝授の許可がおり、2015年森嶋みす美の秘伝少林寺気功直伝により美人的少林寺気功プロコース第1期生が、少林寺永信管長より気功指導員認定を受ける。これは、歴史上初めての事である。
森嶋みす美HP http://www.bijinteki.com/

メールマガジン登録特典

TOPページへ戻る