「カタカムナ」と「ドラゴン」の絶妙な関係を日常に応用すると・・・

2018年8月16日 NEWS! , , , , , ,

NJ1028

古来より『天地自然を司る神』とされてきた「龍=ドラゴン」は
人生に「真の豊かさ」をもたらすと言われ、大変大切にされ、信仰にまでなるほどです。

実は・・・その「ドラゴン」と「カタカムナ」との絶妙な「関係性」が解き明かされてきたのです!

あなたに「エネルギーの循環」を促しインスピレーションの向上、心身の問題の解決、金運アップなどをサポート!

まずはこちらの動画をご覧ください
↓  ↓  ↓

「カタカムナ・ドラゴン」は、自分だけの龍=ドラゴンがつき、運気がどんどん上昇するツールです!

龍は高次元空間には存在しますが、私たちがいる三次元空間では、雲の流れ・風の流れ・川の流れのように「流れ」として姿を見せることがあります。

【あなたに流れをつくりエネルギーの循環を促す】
「流れ」はとても重要で、例えば、川は流れている間は水にカビが生えたり、腐ったりすることはありませんが、ため池などはいくら水が流れ込んできても、流れが止まっているため淀み、水は腐ってしまいます。

エネルギーや運気にも流れがあり、流れが止まるといくらエネルギーを受け取っていても淀み負のエネルギーへ変わってしまいます。

「カタカムナ・ドラゴン」は、そばに置くことで、自分だけの専用の龍(マイドラドン)を持つようになります。

あなたに流れをつくり、エネルギーの循環を促すだけでなく、お金の巡りをも促します。

そのため、インスピレーションが高まる事や心身の問題の解決、金運向上などの力を持ちます。

【「クスリエ」とは?】
さらに、「カタカムナ・ドラゴン」には、現在、丸山先生が治療に取り入れて絶大な効果をあげている「クスリエ」が使われています。

薬を飲むことを「服用」するといいますが、この言葉の起源は自分の波動に合う物(石・草・枝など)を「服」のように「用」いる、そばに置くことが語源となっているともいわれています。

それがいつからか、薬=「飲む」と変わってきました。

クスリエは「色」や「形」が持つエネルギーに注目し、作られた図形であり、語源のように身につけて薬以上の効果を与えることを目的とした図形です。

「クスリエ」には、体に影響を与える物ではなく、運気、人間関係に影響を与える物など、用途により様々な図柄があります。

【カタカムナドラゴンの使い方】
「カタカムナ・ドラゴン」には、丸山先生が最強と位置づけている「カタカムナ・マイドラゴン」の図形がパッケージに使われていますので、切り取って、「クスリエ」としてご活用ください。

コインは、財布やポケットに入れるなどして持ち歩いたり、身体に貼ってご使用ください。
ただし、割れやすいのでお取り扱いには十分ご注意ください。

勾玉は、ペンダントやキーホルダー、アクセサリーとしてご使用してください。

丸山先生は、イヤリングやピアスとして使われることをおすすめされています。

専用の木箱には、カタカムナの中心図形である「ヤタノカガミ」を刻印しています。

見えない世界と見える世界のエネルギーを循環させるものなので、大切なものを納めるなどしてご活用ください。

====================

 あなたに「エネルギーの循環」を促し

   インスピレーションの向上

心身の問題の解決、金運アップなどをサポート!

    【初回限定300セット!】

http://51collabo.com/?shop=katakamuna-dragon

====================

あなたの生活スタイルに合わせていろいろな使い方ができるカタカムナドラゴンです。

まずはお気軽にホームページをご覧ください。
 ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=katakamuna-dragon