一撃改善 現代に蘇った武術医療 戦場で生まれた驚異の治療法

2018年8月1日 コラム ,

34411585_1738185849598632_6327491342549123072_n


一撃改善 現代に蘇った武術医療

~皆さんは、「腱引き」という名をご存知ですか。
講座では、腱引きの活法術とは何か? 
日本の医療の変遷から腱引きの威力と秘技をお話しします。

腱引き療法は、戦場の医学と呼ばれていました。

活法術は、勝ち戦さの時は
疲労を取り除き、さらに攻める準備を整え、
負け戦さにおいては、自力で敗走できるようにと、
瞬時に傷つき痛めた部位を徒手によって
治療する技として発展しました。

戦国時代の戦場は、もちろん畳の上ではありません。
場所を選ばず、道具を使わず、さまざまな症状に即応してきました。
400年の歴史を持つ腱引き療法は、
柳生心眼流と深く関わっていたといわれています。

活法術は、鍛錬中の当身、関節技などで痛めた
筋肉や腱(筋)を回復するために考案されました。
この活法術が、日本の伝統医療として多くの先人達により、
秘伝の技として伝えられ、現在に至っています。

これまで秘伝の技は、門外不出であり一子相伝とされてきました。
筋整流法では、現代まで伝えられた秘伝の科学的証明を進めています。
劇的改善の仕組みを解明していくと、
最先端の現代医学を凌駕するほどの知恵が、
400年も前に日本人は持っていた
ことが分かってきました。

筋膜リリース、生理学的反応の利用、細胞外マトリックスなど、
腱引きは、脳・神経の仕組みから解き明かす療法だったのです。
この秘伝の技を、腱引き師を志す方にすべて公開をしています。

長年の苦しみから解放された方は、
まるで奇跡のようだと言われますが、
腱引きの技は奇跡でも何でもありません。

講座では具体的に動画を使用しながら、
腱引きでは何を行っているのかをお話ししようと思います。~

~蘇る古式腱引きの継承者、小口昭宣先生よりメッセージ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★健康講座決定版!第2講座突入!
ホリスティックレッスン・パート2
~潜在能力を開く7つの鍵~
蘇る古式腱引きの継承者、小口昭宣先生登場!
【8月18日(土)開催】
   ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=ho0818

※全5回連続講座は、
1回の参加料金がサービスとなります。
   ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?page_id=18541

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~~~講師プロフィール~~~

幻の一撃改善の治療法が存在した!蘇る古式腱引きの継承者

小口先生_植物なし

小口昭宣

古式腱引き継承者 筋整流法創始者 代表理事
古式腱引き療法の最後の伝承者。
プロ写真家としての顔を持ち、富士山百景写真コンテストのプロデューサーでもある。
29歳の時に腱引きと出会い、その効果に驚き、入門。その後、約20年間に延べ3万人以上を無償で施術しながら、伝統の技法を整理・理論化して「筋整流法」として確立。現在、新たな伝承者の育成にも力を入れている。スノーボードのアジアチャンピオンの他、さまざまな競技の選手に対し種目や年齢に合わせた調整を行っている。
◆筋整流法ホームページ https://kenbiki.jp/? 

小口書籍

◆「腱引き(けんびき)」とは何か?…
戦国時代、「負け戦」の際には、すぐに逃げられる身体に、「勝ち戦」の際には、すぐに次の戦で戦えるように、戦場という生きるか死ぬかの「極限状態」で、更に治療する薬も何もない中で「瞬時」に身体を修復してしまうという大変特殊かつ大胆な治療法です。詳しくはこちら!
★51コラボTV★この人、イイね! 小口昭宣先生、無料動画インタビュー http://51collabo.com/?page_id=14310 ?
58ee93f13151a2d3c6288e3e2f339612