心と魂を分離させる秘技・丹座~止観と呼吸~

2018年2月3日 コラム , ,

無題



心と魂を分離させる秘技・丹座~止観と呼吸~

~大愛の証について

起こる変化は、
一人ひとり人生に望んでいる経験によって異なります。

大愛は私たちの元の状態で、
元の大愛が自分に開くための瞑想が大愛瞑想です。
私たちの本来は大いなる愛の状態です。
その状態がどれほど豊かか、心はその状態をはかることはできません。

ほとんどの人は日常を心の時間で過ごしています。
大愛瞑想は、
丹座という大愛瞑想独自の止観法と呼吸法を使い、
心と魂を分離させて

本地の大愛の状態に戻るベースを作り、
天地宇宙の法則に沿った瞑想をすることによって、
本来の大愛の状態に戻ります。

その深さによって体感するこのは異なりますが、
肉体感のない感性の世界を体験します。
また、その状態での魂の経験(気づきや悟り、
大愛波動のバイブレーション)が、
心の観念を調整し、日常に変化を起こします。

【起こる変化(割と早い段階で)】

・大愛をしていると気持ちがいい
・豊かな気持ちになる
・気持ちが落ち着いて充実してくる
・どんどん変化してくるので、楽しみで仕方がない
・よく眠れるようになった
・性格が明るくなった
・問題思考がなくなった
・気持ちにゆとりが出てきた
・心配性が解消された
・せっかちな性格が変わった
・ネガティブな思考がなくなった
・柔らかくなったと言われるようになった
・エネルギーが充実しているのが感じる
・体が疲れなくなった
・周囲を気にしなくなった
・自分のことが好きになった
・状況がスムーズになった
・思っていることが叶うようになった
・シンクロがよく起きるようになった
・周囲と揉めなくなった
・相手の気持ちがわかるようになった
・自信がなくてもいいんだと元気が出た
・用がなくても人が自分の周りに集うようになった。気がいいんだと思う
・自分が「このままでいいんだ」と安心できる
・不安がなくなった
・一人でいても寂しくなくなった
・どう生きたらいいのかが感じれられるようになった
・人生はシンプルだと気付いた
・もっと早くこれを知っていればと思った
・本当に自分が愛の存在になれると可能性を感じる
・感性が増す
・周囲の人が変わった
・大愛を向けた相手の性格が変わった
・仕事の効率が上がった
・仕事がスムーズになった
・大愛を仕事相手に向けると、問題解決する
・相手の話のポイントがよく分かるようになった
・周囲から評価を受けるようになった
・朝大愛を部署のスタッフに大愛をしている。するのとしないとでは社内で起こる出来事が違う
・イライラしている人に大愛を向けると治る
・セラピーの時に大愛を取り入れると、相手の状況がよく感じられる

【毎日実践している人の声】

・宇宙の真理を感じるようになった
・心の影響を受けなくなる
・充実度と幸せ度がとても増す
・大愛瞑想をしていない、日常のふとした時にも愛おしい気持ちが湧いてくる
・時間の感覚が変わる。長く欲しい時には長く、身近くして欲しい時には身近くなる
・自分には何も起きていない。全てはアイディアでストーリーであることが分かる
・不安な気持ちが意味がないことが実感する
・自分を俯瞰してみることができるようになった
・どう生きたらよいかがわかり、それを実践することができるようになってきた
・ネガティブな気持ちがわかなくなった
・自分の人生のつらさがどこから来るのかが感じた
・新しい自分になった
・ものの見方が変わった
・魂が今世で経験したいことを俯瞰した目線で感じることができるようになり、人生が面白くなった
・自然界の摂理を感じるようになった
・周囲にトラブルが起きなくなった
・周囲に認められ、評価されるようになった
・遠くに離れている人にも変化があるのが嬉しい
・始めて聞いたような深い話でも、その真理が感じられ、わかる
・明るさが増して、魂が輝き始めます。周囲の人からの見え方が変わります

【自然界とのレゾナンス経験者】

・植物・自然界の波動を感じることができ、とても胸のチャクラが感動的な状態に満たされ、その愛に涙が溢れてきた
・自然界が私たちに対してどんな波動で接してくれているか、そのメッセージも含めて体感することができた。
・感性と充実感が増した

ある程度まで達すると
・現実が如意自在度が増す
・天地が呼応し始める
・上記すべての感覚が増す
・相手の波動を感じながら、よい方向に転換して差し上げることができる

心と魂の違いがわかるようになり、
心の岩戸が開いて、
魂が元の「わかる世界・すべて」と違いがなくなると、
その元のすべての作用が働きます。
心の修養が進めば、
いろいろと人生の仕組みが明らかになります。~

BENIRYU(べにりゅう)氏よりレポート


★★第4回スーパーサミット・リアルサロン
長典男氏、そしてスペシャルゲストで
BENIRYU(べにりゅう)氏登場!
【2月12日(月・祝)】
   ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=sup0212


~~~講師プロフィール~~~

人(ヒト)が求める根源欲求に迫る!魂の故郷に近づく秘技を公開

h紅龍

BENIRYU
(べにりゅう)

幼少の頃から体のあらゆるところに煩いを抱え、生きている意味と平和な世の中について考えはじめる。15歳の時スピリチュアルな存在から「人の生きる道」について問いをかけられる。30代に生死をかけた病が目の前から去って行ったとき、生きている世界にはあらゆる法則があることがわかり、不退転な境地を図式を用いて表現をし始める。日本の根底にあるものを知るために神道と宗教を学び、その終了とともに観念の世界が崩れ、その崩壊と共に魂の元のワンネスな世界と、肉体のない本来の自分自身である"元の状態"に戻るという体験をする。その直後"大愛(たいあい)"という、元の状態の私たちを示す言葉が金の糸とともにふり降り、人生から苦しみが終わり、充実と至福な日常を迎える方法をマスターする。現在はその方法を「大愛瞑想」として誰でもできる方法を体系化した。

【大愛瞑想HP:http://www.greataffections.gift】


【講師プロフィール】

隠された歴史、マスメディアに載らない情報を幅広い視点で解説!

長先生②
長典男

1957(昭和32)年、群馬県太田市に生まれる。
1972(昭和47)年、中学3 年生の時、偶然立ち寄った護国寺で出会った高野山(こうやさん)の高僧に導かれ、和歌山県の高野山にて、真言宗金剛峯寺派の「裏高野」の僧侶として修行を始める。22歳で還俗。一般の社会人として企業に就職するかたわら、「見えないものをみる力」を生かし、悩める人の相談に乗ったり、必要に応じて情報提供をしてきた。
著書『あの世飛行士は見た!?歴史の有名なあの場面』(ヒカルランド)他多数。

◆長典男と描く地球未来「スーパーサミット」

長 書籍