自分の中の “陰” と “陽” を受け入れると 人生はシフトする・・・

2017年10月26日 コラム, NEWS! , ,

noriko1

皆さん、こんにちは。

―――――――――――――――――
自分の中の “陰” と “陽” を

受け入れると人生はシフトする…
―――――――――――――――――

゜★*:・’゜☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆。.:*:..:*::・’゜☆。

☞~全4回で、あなたは生まれ変わる~
ライフスタイル・シフト「美の実践プログラム」とは?☜

゜★*:・’゜☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆。.:*:..:*::・’゜☆。

「美の実践プログラム」メイン講師の一人で、
海外や国内での華々しい活躍が眩しい

「ライフスタイリスト」の乃浬子さんから
『意外な過去の告白メッセージ』
をいただきました!

▼▼ ここから

みなさま、初めまして。
ライフスタイリスト乃浬子です。

今日は私がみなさまの人生をシフトする、「ライフスタイリスト」
という在り方に至った経緯をお話したいと思います。

みなさまの何かのヒントになれば幸せです。
よろしければお付き合いくださいませ。

「自分の中の陰と陽を受け入れると人生はシフトする」

誰にも陰と陽の部分がありますね。
まずは私の「陽」の部分からお話ししようと思います。

私は、瀬戸内海に面した温暖な気候の土地で生まれ、
自然に恵まれた幼少期を過ごし、都会心の芽生える
年頃の小学5年生で、父の仕事の関係で東京へ転校。

高校から短大へと女子美で学び、卒業後はロンドンに留学。

帰国後広告のスタイリストとして、大手の会社(ホンダ、パルコなど)の
仕事をさせて頂き、そののち渡米。

ニューヨークのパーゾンズデザインで、インテイリアデザインを学び、
マディソン街のインテリアショップと五番街の
ジュエリーショップでキャリアを積んだのち、

12年のニューヨークライフを終え2000年に帰国。

帰国後すぐに「カラーアナリスト」と
「イメージコンサルタント」の資格を取得。

「ウォーキングのインストラクター」もしながら
今は執筆活動もしている。

なんか、すごくないですか(笑)

さて、ここからが私が本当に本当にお伝えしたいコト

それは私の「陰」の部分なんです。

対外的にはこれだけ"活躍"してきたはずなのに、
私は自分のことを全く受け取っていなかった!

つまり自分を活かすことが出来なかったのです。

子供のころから姉に劣等感を、家族へは罪悪感を持ち、
中学では男子に苛められ、何をやっても自分はまだ駄目だ、
体裁ばかり作っていて何も中身がない、

自分が自分のキャリアに追い付いていなくて恥ずかしい、
不甲斐ない自分が嫌いだ、ファッションに疎いのに
スタイリストなんておこがましい・・・・

などなど、今思えば訳の分からない「自己否定」に
どっぷりはまって生きてきました。

それがカタチになって、
ニューヨークで「子宮筋腫」を、帰国後は「乳がん」という身体の病と、
「ウツ」や「ひきこもり」という心の病になって現れました。

でも、ある時気づいたのです。

―――――――――――――――

「陽が良くて陰が悪いのではない。
私の陽の部分も陰の部分も、
すべてが私の愛おしい個性なのだ!」っと。

―――――――――――――――

自分のすべてを受け入れることで、
人生が「シフト」しはじめたのです。

今、この“陰陽”のかけがえのない大切な経験を活かして、 
みなさまの人生が内面と外見の双方向からシフトするための
応援をしています。

まずは自分を客観的に観て、自分を受け取ること、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そして自分を愛でること、先に幸せにシフトしてしまうこと、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが何よりも必須なのだと言うことを、
経験を通してお伝えしています。

誰にでも、シフトは起こる。
次はあなたに。。。

▲▲ ここまで

人生のシフト。

そのための、かけがえのない「陰」の経験。
全てはその後の「陽」に向かうプロセスです。

「陰」を「陽」へシフトさせたいあなた。
ぜひこちらをご覧ください。

↓  ↓  ↓

゜★*:・’゜☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆。.:*:..:*::・’゜☆。

☞~全4回で、あなたは生まれ変わる~
ライフスタイル・シフト「美の実践プログラム」とは?☜

゜★*:・’゜☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆。.:*:..:*::・’゜☆。