裏カタカムナを発見!見えない世界から変容

2017年8月29日 コラム ,

無題



裏裏カタカムナを発見!見えない世界から変容


「カタカムナ文献」には
「宇宙は陰と陽、男と女というようにペアになっているのが原則」とあります。

カタカムナ文化は、
見える世界である現象界と見えない世界の潜象界という
表と裏がペアとなって作動しますから、
裏があると考えたわけです。

そこで、第五首にある「カタチサキ」に注目してみると、
「形が先」「形が割く」という意味があると気付いたのです。

また第2首には「ヤタノカガミ カタカムナカミ」とあるので、
ヤタノカガミからカタカムナ文字を引いたものがペアになると考え、
48文字分の「裏カタカムナ」を作り、
80首を平面に配置して、表カタカムナと対にしてみたのです。

カタカムナ文字には、
4次元界を3次元界へ導く働きがありますので、
一対のカタカムナを使うことで、
見える世界と見えない世界が活発に
交流し始めたのです。

カタカムナは空間や物事を変えてしまう量子力学的な言葉です。
神とは意識を持つ空間であり、
カタカムナは神をこの世に誘致する目的があると考えています。

神聖幾何学は、自分という存在を形作る形態場です。
自分の周りにあるグリッドが、
宇宙のすべてをコントロールする
フラワー・オブ・ライフとつながっているので、

自分の問いや意図を投げかけると、
宇宙はいつも応えてくれるのです。
それをさらに強固にするのがカタカムナなのです。

~丸山アレルギークリニック院長 丸山修寛先生より~


★カタカムナと現代の打ち出の小づちがコラボレーション!
異次元の魔法を手に入れよう
期間限定!【8月30日まで】プレゼント企画中!
  ↓  ↓  ↓
【カタカムナ バレル・コア】
http://51collabo.com/?shop=katakamuna-barrel

★行列のできるお医者さん丸山修寛先生がカタカムナの謎を解く!
【ホリスティックレッスン~包み込みの健康法則~】
オンライン配信中!
カタカムナの謎がわかれば、人類は間違いなく進化する!
 ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=hom0212

丸山修寛

丸山修寛さん

1958年兵庫県芦屋市に生まれ。山形大学医学部卒業。宮城厚生協会坂総合病院、東北大学病院第一内科、仙台徳州会病院を経て1998年、丸山アレルギークリニック開院。東洋医学と西洋医学に加え、波動や音叉療法に取り組む。その確かな治療法には定評があり、独特の治療法は多くの健康雑誌に取り上げられている。治療のモットーは「自分だけの喜びは、どんなに頑張ってもたかが一人ぶん。他人(家族・友人・患者さんなどの自分以外の人)も幸せにすれば喜びも自分の分もプラス人数分になる。そうすれば無限大まで喜べる」。著書に『アトピーのルーツを断つ!!』(ホノカ社)『500年の時を経てついに明かされたダ・ヴィンチの秘密』(幻冬舎ルネッサンス)、『奇跡のマンダラシール』 (マキノ出版)など。